ブラ紐ずり落ちの原因や防止策!男の反応まとめとなぜ片方だけ落ちるのか?

ASE_014_TP_V (1)

 

 

女性の皆さん、大人になればほぼ毎日といっていいほど付き合っていかないといけないものの一つにブラの存在がありますね。

同じサイズを買ったはずなのにキツイ、緩いなど体に合わないということがあったり、

ブラ紐がずり落ちたり、色々な不具合がありますよね~・・・。

定期的にお店でサイズを測ってもらうのが良いとは思うのですが、

通販だったら簡単に購入できるし店舗に出向かなくてよいことからついつい楽な方を選んでしまいがちです。

正しいサイズの物を身につけていないと垂れる原因になることもあるようです。

ブラ紐がずり落ちる原因、防止策にはどのようなものがあるのでしょうか??

何度直してもずり落ちてくるため、仕事中で忙しい時などは上に着ている洋服も透けないし『もういいや!!』と放置してしまったり。

片方だけずり落ちてきたり・・・そのうち両方ずり落ちたり・・・。

なんで左ばかりずり落ちるの!?姿勢が悪いのか・・・と色々考えたりしてストレスにもなり得ますよね。

女性同士ならそんな事情も理解し合えると思いますが、

男性の反応はどうなのでしょうか? 男性は身につけない物なので、未知の道具ですよね。(笑)

今回は、多くの女性の悩みの種であるブラ紐について色々見ていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

 

●男の人は気になってる?女性は?  

 

『あ~・・・また落ちてきた』と思っても周りに人が多いと直すのが少し恥ずかしいという女性は少なくないと思います。

 人がいなくなった瞬間を見計らってササッ!と直しますよね??  

しかし油断は禁物・・・男性たちは意外と見ているようですよ。(笑)

 “だらしがない”と思う男性もいるようですが、多くの男性はブラ紐を直す姿が良いと思っているようです。

 なんとも思っていなくても、気になる男性はいるようです。

 女性同士ならよくわかってるし、気にしないでしょう!!と思っている方。

 同じ女という間柄であっても、他人のブラ紐が気になるという女性は少なくありません。

 考えてみたら、確かに私も袖の短いTシャツなどの袖口から紐が見えてしまっている女性を見て気になったことがありました・・・。

 確かに下着であるため、見えていては恥ずかしいと考える女性が大半なのかもしれません。

 しかし、“ただの紐”と捉えてしまえば多少見えていてもそこまで気にする必要はないのかもしれませんね。

 “見えているのは恥ずかしいから絶対ダメなんだ!”なんて深く考えてしまうと体にも良くないので、お手洗いに行った際にチェックしてみるなど、ほんの少しだけ注意するくらいのほうが良いと思います。

 

 ●ずり落ちの原因は?なぜ片方だけずり落ちる?

 


  

原因は色々考えられますが、『なで肩』『姿勢が悪い』『サイズが合っていない』等が考えられます。

アンダーバストが大きい場合、紐の位置が肩寄りになるため、ずり落ちやすくなるのだそうです。

また、いつも右だけずり下がってくる・・・なんていう方いらっしゃいますよね??

なぜか片方だけずり落ちるブラ紐。イライラして落ち着かないですよね・・・(― ―)

それには姿勢の悪さや骨盤の歪みが関係していることもあるのです。

仕事中、変な座り方をしている方、常に同じ側の脚を組む癖のある方など、体の歪みに心当たりはありませんか?

骨盤は基本的に歪みやすいと言われますが、日常生活において左右のバランスを保つことは重要だと言えますね。

歪みは、ブラ紐のずれ落ちのみならず体の色々な部分に影響を与えます。

『私、歪んでる!?』と、少しでも思い当たることがある方はバランスの良い骨格になるよう工夫してみると良いでしょう。

 

 

スポンサードリンク
-->

 

 

 ●ずり落ち防止策

 

ブラ紐がすぐ落ちてくると恥ずかしいし、イライラするし、集中できないことがありますよね・・・。

何か良い方法はないの!?と思っている女性たちは多いことでしょう。

なで肩の方はずり落ちやすいそうなので、背中で紐をクロスさせるなどの工夫をすると良いと思います。

調べてみると、色々な防止グッズがありましたのでご紹介します☆

 

 

 

こちらはブラ紐を背中の真ん中で留めるブラストラップです♪

 色や形が数パターンあり、気に入った物を選ぶことができます。

 クリアの物を選べば、少しくらい見えてしまっても目立たないので良いかもしれません。

 

 

 

 

こちらはお手持ちのブラジャーのストラップを付け替えるというものです♪

 デザインもかわいらしいので、背中が少し開いている洋服を着る際に使用すればチラっと見えてもかわいいデザインがカバーしてくれますね♪

   最近は色々なグッズがありますが、基本的には自分に合ったブラジャーのサイズを探し当てることが大切だと思います。

 なんと、8割もの人がサイズの合っていないブラジャーを選んでいるのだそう・・・。

 お店で一度採寸してもらった方も、そのサイズが永遠に続くわけではないようなので油断は禁物です!

 体の色々な変化によってサイズは日々変わっていくそうなので、定期的なチェックが大切ですね。

 

まとめ

 ●男の人は気になってる?女の人は?●

  女性のブラ紐がずり落ちているのを、男性も女性も気づいています。

  気になるという方は多いですが、男性の場合好意的に捉えている場合が多く、女性は“みっともない”と考える方もいますが“気にしない”という方も多いようです。

  

 ●ずり落ちの原因は?なぜ片方だけずり落ちる?●

  いつも片方だけずり落ちる原因は、姿勢の悪さや骨盤の歪みなどにあると言われています。

  座り方が悪い、いつも同じ側の脚を組む等、日々の癖により左右のバランスが崩れている場合があります。

  

 ●ずり落ち防止策●

  骨盤の歪みなどを矯正し、骨格のバランスを整えることが大切だと思います。

すぐにできる対処法としては、ブラ紐がずり落ちないようにするグッズを利用するなどがあります。

通販でも購入でき、デザインも色々あるようです♪

隙あらばずり下がるブラ紐相手にイライラを募らせるのはつらいので、一度使ってみてはいかがでしょうか☆

今回は、女性なら誰しも一度は経験するであろう現象『ブラ紐のずり落ち』について書きました。

下着売り場に行けば様々なデザインの物がズラリと並べられていて、全部欲しくなるほどですよね。(笑)

星の数ほどある中からお気に入りの一着を選んだのにブラ紐がずり落ちる・・・なんてショックですよね。

下着のサイズは体系の変化などにより変わってくるそうなので、時々お店できちんと測ってもらうのが良いと思います。

また、体の歪みを取ることも長い目で見ればブラ紐のずり落ちを食い止めることに繋がりますので、無理のない範囲で体操などを行ってみるとよいかもしれません。

小さなことからコツコツと!快適な毎日をお送りください♪♪

スポンサードリンク
スポンサードリンク
半額

お役に立てたらシェアして頂けるとうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)