ブルマ姉タイツがアニメ初登場!画像チェック!ドラゴンボール超!

doragon

 

doragon

 

2016年1月31日放送の『ドラゴンボール超』の中で、

 

ブルマの姉であるタイツがアニメ初登場したとして

 

話題になっています。

 

ドラゴンボール自体はテレビ放送されて、

 

すでに30年以上経過するわけですが、

 

今回が初登場だそう。

 

え?ブルマに姉がいたの?

 

と初め思ったんですが、どうやらドラゴンボール本編には

 

でてきてなくて、『銀河パトロールジャコ』という鳥山アキラ先生のパラレルワールド

 

の漫画の中ででてきたんだそう。

 

いわゆる、アラレちゃん的存在です。笑

(私的解釈)

 

さて、そこで気になる、タイツとはどんな見た目なのか?

 

ブルマに似てるのか?

 

そういったところ気になったので、調査してみました!

 

スポンサードリンク

 

銀河パトロールジャコって何?

 

ginga

 

連載期間:2013年7月13日33号〜44号

主な登場人物

ジャコ

タイツ

大盛博士

 

鳥山アキラ先生の短期集中連載でした。

 

私もちょうどその頃のジャンプは読んでいて、ワクワクしていた記憶があります。

 

上の画像でいうと、左から、タイツ、ジャコ、大盛博士になります。

 

最終回では、悟空や悟飯、ブリーフやブルマが出演して、

 

ドラゴンボールとのパラレルワールドであることを示唆されています。

 

ちなみに悟飯は初代悟飯の方です。

 

時系列的には、ブルマがドラゴンボールを集める前という設定になっています。

 

当初漫画を読んだときは、やっぱり姉も下着系の名前なんだと思ったのを記憶しています。笑

 

そして、タイツってブルマよりもかわいいなと。

 

たぶん、服装とかが現代風になってるからだとは思うんですが。

 

 

スポンサードリンク
-->

 

 

どんな見た目?

 

 

 

ブルマに激似ですね。

 

というかむしろショートカットのブルマにしか見えませんね。笑

 

姉妹なんで似てるのは当然といえば、当然ですね。

 

今回のタイツ出演の流れとしては↓のようです。

 

ブルマ「超ドラゴンボールを使って願い事叶えれば戦闘しないでもいいじゃん?」


ベジータ「余計なことはするな!」


断られたので超ドラゴンボールを捜す要員としてジャコを派遣しようと画策

ジャコと通じてる姉貴に連絡。

 

なんだかこういうパラレルワールドが合流するシーンって

 

ワクワクしますよね?

 

私だけかな?

 

個人的には、漫画のオールスターな感じがしてこういう

 

流れが大好きなんですよね〜

 

こういうのって伏線の回収と似てませんか?

 

後の漫画にしろ、時間軸を合わせたり、

 

設定を合わせる必要もありますし、

 

そこがあまりにも杜撰だとなえるんですが、

 

うまくハマるとうれしくなりますよね。

 

例えば、今クールのドラマスペシャリスト

 

SPECの当麻が出演してるみたいな。

 

知ってました?もちろん、戸田恵梨香さんではありませんが。

 

気になる方は関連記事あるので、

 

チェックしてみてください↓

 

『お義父さんと呼ばせての中華屋はロンバケ?SPEC?スペシャリスト?』

 

今後もこういった、別漫画や別ドラマの合流がみれる

 

とうれしいですよね〜

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
100円
最後までお読みいただきありがとうございました! 気に入って頂けたら、シェアしていただけると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)