朝早くスッキリ起きたい!朝弱いを治す対策は?斬新な起きる方法を紹介!

a1180_012566

 

a1180_012566

 

朝早くにスパッと目覚めて、朝からランニングして、朝食を食べたりなんかしたら、日々がすごい充実すると思いませんか?

私なりに考えて行動した結果、最近朝の目覚めが格段によくなって人生の充実度も上がった感じがするので、

今回は、私なりの情報をシェアします。

スポンサードリンク

私の体験談

 

ccef218f3ddccaaad048cce0b32c42d8_s

 

私は子供の頃から朝が弱くて、眠くてしょうがない子供だったので、

朝からハツラツとしている人を羨ましいと思ってました。

ロングスリーパーやショートスリーパーという言葉をご存知ですか?

知らない方は別記事書いてますんで↓チェックしてみくてださい。

『2時間睡眠でなぜ平気か?ショートスリーパーになる方法とは?』

 

私はロングスリーパーだということを自覚して、

ずっと毎日8時間は寝るようにしていたんですが、

ふと仮に2時間削減できれば、一生で何百時間とあることに気がついて色々と試行錯誤してきました。

結局今の私の睡眠時間は5時間〜6時間となってます。

さらに普段生活する上で眠くなることも特になく、

結構ぱっと見はつらつとしている感じです。笑

そんな私がどうやって睡眠時間を減らすことに成功したのか具体的にご紹介しますね。

睡眠時間を減らす具体的な方法

 

9869260ce6920c13c2fc78ef2adee9d0_s

 

私のこのページを見ている方はオーソドックスな方法に辟易しているんじゃないかと思います。

以前の私がそうでした、睡眠時間を減らす方法とか朝スッキリ目覚める方法なんて調べると

大抵のサイトは、

 

1.5時間の睡眠サイクルに合わせて起きましょう

朝から熱めのシャワーを浴びましょう

朝太陽の光を浴びましょう

早めに寝ましょう

 

みたいなマジで本当に役に立たないことしか書いてませんでした。

まず人の睡眠なんて1.5時間感覚なんてそれぞれ違いますし、

起きれない人にとって、シャワーが浴びれないし、太陽の光なんて浴びるなんてなおさら無理。

早めに寝ましょうなんて論外で、それができないから困っているのに。

 

今回の記事では私がやってみて本当に効果のあったものだけをご紹介します。

具体的に4つご紹介しますので、まずはどれか一つだけでもしてみてください。

 

①ストレッチをする

めっちゃ普通だな!

と思いました?笑

ストレッチって結構オーソドックスな手法ですけど、

効果としてはかなり感じられました。

夜寝る前に10分だけストレッチをしてみてくだい。

朝の寝起きが本当に違います。実際やった翌日から私は効果を感じられました。

どんなストレッチをしたらいいか分からん!という人は↓を参考にしてみてくだい。

5分くらいでできちゃいますし、翌朝効果を実感しますよ。

 

 

 

 

②食事量を減らす

これは本当に効果があります。

いわゆる18時以降食べないダイエットに通じるものがあると思うんですけど、

やっぱりお腹が減ったら朝早く起きれます。

というか、消化に相当体力を使っているということが分かります。

ただ、気をつけて欲しいことは、

単純に減らしてしまうと、食欲のリバウンドがきます。

さらに炭水化物抜きなんてしてたら、糖質のリバウンドがきて大変なことになるので気をつけてください。

じゃあ、どうするか。

結論としては、

食べ物の質を上げる

ことが一番楽な方法です。

お菓子や添加物、インスタント食品、冷凍食品を止めましょう。

もちろん一気に全部をやめるということは、かなり難しいと思いますが、

少しずつ取り入れてみてください。

食べ物の質を上げて、手作りにこだわりだすと、変な食欲が本当になくなります。

美味しいと思うものを変えてしまう、味覚を変えることが一番重要です。

あなたや家族が食べているものは、あなたと家族の未来の身体を作っているものです。

そこを意識するだけでも、全然違うと思います。

スポンサードリンク
-->

③サプリメントを摂る

これは、先ほどの味覚を変える部分に通づるんですが、

私が常飲しているサプリメントが一つだけあります。

それは、亜鉛です。

亜鉛は精力剤的な側面がありますが、

一番は、味覚を整えることだと思います。

正直、亜鉛を摂取し出してから、食生活が一変しました。

結局ダイエットにもなって、さらに朝の寝起きもよくなって一石何鳥なんだろうって感じです。

そして調べてもらうと分かりますが、

亜鉛って摂取したところで、吸収率が極めて低いです。

なので、吸収率を高めてくれるサプリメントを一緒に摂ることをオススメします。

というか一緒に摂取しないともったいないし、意味がなくなります。

それは、ビタミンCです。

あと亜鉛のサプリって結構色々あるんですけど、

安いやつではなく、牡蠣由来のものを摂取したほうが効果は高かったです。

費用的に厳しいという方は、セレンの入ってないものを選んでください。

安いのであればネーチャーメードがオススメです。

一応私が摂取しているサプリもご紹介しておきますね。

気になる方は↓からチェックしてください。

>贅沢亜鉛 牡蠣のチカラα

>超微粒子パウダーで高吸収! 高濃度・高吸収型 ビタミンCサプリ

 

④光を浴びる

え?結構日光を浴びるの?

と思いましたよね?笑

実際光を浴びるのが一番スッキリ起きます。

ただ、朝起きて日光を浴びに行くのって相当ハードル高いですよね。

そもそも、朝起きれないから困っているのにって感じだと思います。

ただ、最近ですね。

光で起こしてくれる目覚まし時計があるんです。

これ本当にオススメです。

目覚ましをこれにしてから朝本当にスッキリ起きれるようになりました。

しかもこの時計3ヶ月実践してダメだった全額返金してくれるんです。

以前記事にもしてますので、気になるかたは↓チェックしてくださいね。

『7/24この差って何ですかの光目覚まし時計の効果!どこで買える?』

 

 

まとめ

いかがでしたか?

私が実践して本当に効果のあったものだけをご紹介しました。

是非全部実践してみて欲しいんですけど、

どれか一つでもしながら効果を見ながらやって頂くのが一番楽かなと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
100円
最後までお読みいただきありがとうございました! 気に入って頂けたら、シェアしていただけると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)