ディズニーハロウィン2016の混雑状況! 初日・平日・最終日である9月、10月を予想!

スクリーンショット 2016-08-19 23.32.36

 

 

ハッピーなハロウィンを夢の国、ディズニーランドやディズニーシーでお過ごしになられる方は多いですよね。

ハロウィン期間だけの飾りつけをふんだんに施したパークを歩くだけでも、それらしい気分になれるという…ディズニーのハロウィンです。

ハロウィンをモチーフにした料理の数々も、美味しいと評判で、普段から来場者の多いディズニーはこの時期さらに混雑が予想されるところですね。

そこで今回は、ディズニーハロウィンのご案内がてら

 

● 2016年のディズニーハロウィンはどんな感じ?

● ディズニーハロウィンの混雑予想!

● 気になる『いつ行くのがいい?』

 

といった内容について、いろいろ調べてみました。どうぞ、みなさんご参考になさってくださいね。

関連記事

『ディズニーハロウィン2016のパレードの停止位置や時間を予想!』

『ディズニー仮装で簡単なのにおしゃれ5選!女子がより可愛く見えるのはこれ!』

『子供のディズニーコスプレを簡単に!ハロウィンは衣装で決まる!』

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

2016年のディズニーハロウィンはどんな感じ?

 

スクリーンショット 2016-08-19 23.32.36

 

http://www.olc.co.jp/news/tdr/20160620_01.pdf

株式会社オリエンタルランドが出している資料をもとにご案内していきますね。

 

ディズニーハロウィンの期間は?

 

ここを間違えたらディズニーハロウィンに行けませんよね。

しっかり記憶してください…忘れたら何回でも見てください。

2016年ディズニーハロウィーンの期間は

 

2016年 9月9日(金)~10月31日(金)の53日間!

 

です。

 

この期間はいつ出かけても、ディズニーワールドはハロウィン一色です。

ランドもシーも、ハロウィンのテーマとイベントで盛りだくさんです。

この期間はハロウィンらしく仮装してお出かけ…といきたいところですが、

 

ちょっと待ってください!!!

 

夢の国ディズニーランド、ディズニーシーではたくさんのルールがあります。

ハロウィンだからと言って、何でもありではありません。

USJと間違えて思い切り仮装したら、即刻ゲラーーウゥっ!の可能性もありますので、ここは注意しましょう。

もちろんご存知の方も多いと思いますが、

 

1.ディズニーハロウィンでは、ディズニーキャラ以外の仮装は出来ません。

2.顔が別人になるようなメイクは禁止、顔を隠してしまうマスクやお面も禁止

3.長い棒や杖、先のとがった棒は持ち込み禁止

4.引きずるような長いスカートやドレスは禁止

5.全身タイツや露出の多い水着、下着姿は禁止

6.フル仮装できる期間は限定されます。9月9日から9月15日の一週間と、10月25日から10月31日までの一週間のみです。小学生以下のキッズは期間中、いつでも仮装できます。

 

細かい決まりが多いせいでしょうか、昨今はUSJの方がハロウィンイベントも盛り上がるようです。

思い切り好きな仮装をしたい!という方は大阪へGO!する方が良いかもしれません。

その代わりと言っても何ですが、今までできなかった『ディズニーシーでの仮装』が去年からできるようになったようですね。

ヴィランズ好きはこちらをチェックしましょう♪

ディズニーのハロウィンは仮装よりイベント!

普段観ることのできない世界を満喫するためにあるのが、ディズニーランドとディズニーシーなのです。

ウエスタンランド・シューティングギャラリーに参加して、グーフィーの保安官バッジをもらえるなんてのは、ホラーが苦手な筆者にとっても楽しめるイベントです。

また、ディズニーならではのハロウィーンポップンライブや、スーパードゥーパージャンピンタイム。

これらは見どころの一つですね。

エキサイティングなハロウィンを楽しみたいならUSJ。

心が癒されて楽しめるハロウィンはディズニーランドとディズニーシーで。

そういった違いを楽しむのが日本のハロウィンですね。

 

ディズニーハロウィンの混雑予想!

 

スクリーンショット 2016-08-19 23.32.45

 

ディズニーのハロウィン、一年を通して最も盛り上がるイベントに数えられます。

当然、気を遣うのが『当日の混雑具合』です。

そこで参考にしたいのが、混雑予想。

筆者のおすすめはこちら

http://www15.plala.or.jp/gcap/disney/

混雑ぶりをかなりシビアに判断しています。

特に土日、連休は、入場制限に注意しなければなりませんね。

フル仮装可能日に張り切って仮装し、出かけたら、入場制限。

これではテンション下がります。

フル仮装に関しては、9月上旬の平日が狙い目です。

この辺りは例年も空いているようなので、空いている日に仮装を楽しみたい方にはおすすめです。逆に初日周辺の土日、最終日周辺の土日は絶対に大混雑します。

『仮装したまま入場制限』に遭いたくなければ、早朝から並ぶか、その日は避けるか…です。

それから、運動会や文化祭の振り替えで、月曜日が休みになることが多いシーズンです。

この日に子供さんを連れて行こうとお考えの保護者の方は、同じことを考える親が多いことをしっかり把握しておいてくださいね。

 

スポンサードリンク
-->

 

 

気になる『いつ行くのがいい?』  

 

スクリーンショット 2016-08-19 23.32.55

 

 

ディズニーハロウィンに参加するために一番重要なことです。それは、

結局のところ、いつ行くのがいいのか?

ということに尽きますね。

田舎者の筆者は、とにかく大混雑が苦手です。

都会の方なら全然平気であろう、満員電車も実はダメ。

『京都行くのさぁ、JRの新快速が早いけど混むやん?阪急で行こう、な?な?』

『時間かかるけど山陽電車から阪急乗り継ぎで行ったら、座れるしぃ、河原町までひょいっと行けるやん?』

などと言いつつ出かけ、いざ京都に着いたら人の多さにバスにも乗れず、河原町から清水寺まで歩くような筆者です。

大混雑のディズニーに出かけたが最後、

『もう、帰ろうよ~』

などと泣き言をいうのは目に見えています。

ですので、筆者のような方は『少しでも空いている日』を探して行かねばなりません。

(筆者レベルの人がどれくらいいるかは不明ですが)

そこで先の混雑情報を活用します。

その上で、色んな方面に頭を走らせます。

・天気が良いとわかっているときは混むだろう

・雨の日は空いているけど、パレードも中止になる可能性が高い

・中高生が中間テストの時は、少しは空いているはず。2学期の中間テストは範囲が広いから、勉強に頑張らないといけないから、大人はそこを狙うべき

・仮装するなら9月13日、14日、15日あたりか、いっそ初日を狙おう

・パレードよりもアトラクションを楽しみたい気分なら、台風や雨の日を狙うのもアリかな?

台風といえば、この時期は台風がよく訪れるシーズンでもありますね。

台風でも開園はするようですが、パレードなどはもちろん中止になります。

また、交通機関がマヒしてしまうと帰れなくなったりするかもしれません。

大型台風の時は行くのをやめた方がいいかもしれませんね。

(田舎者筆者ももちろん注意しないといけないですね、台風の時は空いているからと、やたらにお出かけする癖があるので)

天気が悪いと、その日は確かに空いているでしょうが、反動で翌週の土日が大混雑に。平日にも影響が出る可能性があるので、そこは気をつけましょう。

中には『大混雑こそディズニーの風物詩!』とお思いの方もいらっしゃるかと存じます。

そういう方は、入場制限にさえ遭遇しなければ、いつでも楽しめますね。

やや混雑するであろう日をあえて選ぶのもいいかもしれません。

…筆者は多分無理ですが。

いかがでしたでしょうか?

混雑がつきもののディズニーハロウィン、混雑を避けたい人も、混雑を楽しみたい人も、ぜひ参考にしていただければと思います。

最後に2015年のディズニーハロウィンの模様を、動画でご紹介しますね。

 

今から気持ちの準備を整えておきましょう♪

関連記事

『ディズニーハロウィン2016のパレードの停止位置や時間を予想!』

『ディズニー仮装で簡単なのにおしゃれ5選!女子がより可愛く見えるのはこれ!』

『子供のディズニーコスプレを簡単に!ハロウィンは衣装で決まる!』

スポンサードリンク
スポンサードリンク

お役に立てたらシェアして頂けるとうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)