HOPE(フジドラマ)のあらすじやキャストは?原作や視聴率も!

0ce3dfb49a287ef1710bf3f0d5b289ac_s

 

0ce3dfb49a287ef1710bf3f0d5b289ac_s

 

2016年7月から始まる夏ドラマ HOPE 〜期待ゼロの新入社員〜 が話題です。

放送日は日曜9時からフジテレビで放送されます。

Hey! Say! JUMP(ヘイ! セイ! ジャンプ)の中島裕翔(なかじま ゆうと)さんがゴールデンの連ドラの初単独主演を務めるということで話題を集めています。

そして最近のドラマでは珍しい原作があるドラマです。

今回は情報解禁されている範囲で、あらすじやキャスト、原作の紹介。

そして視聴率の予想といったところを行っていきます。

はっきり言います!私中島裕翔さん好きです。

ただ私男なんですが、決してそっち系ではないので勘違いしないでくださいね。笑

ジャニーズで俳優をされている人結構好きなんですけど、

本格的にしているという個人的なイメージとしては、

中島裕翔さんは岡田准一さんの系譜を継ぐ人物だと勝手に思っております。

そんな中島裕翔さんのドラマが面白くないわけがありません。

さっそくご紹介していきますね〜!

関連記事

『ドラマHOPEでカツラが変と話題!画像は?安芸役山内圭哉!新田君!』

『HOPE白石課長役女優は誰?期待ゼロの新入社員で!中村ゆり?』

スポンサードリンク

 

予告動画はある?あらすじやキャスト!

 

残念ながら今の所予告動画等もありませんでした。。。

情報解禁次第動画もアップしていきます。

あらすじについては公開されてました↓

囲碁のプロ棋士の夢に挫折した主人公が、訳あって総合商社で働くこととなり、満足な社会経験も学歴も無い中、組織の一員として認めてもらえるよう、ひたむきに仕事に向き合う姿を描いた感動のヒューマンドラマです。
この時代に働くすべての人が100%共感できる会社での悩み、怒り、笑い、そして涙を丁寧に、そして克明に描く本作は、今夏の話題をさらうことは間違いありません。

引用元:http://www.fujitv.co.jp/hope/introduction/index.html

 

これ、、あらすじ読んだだけでも泣けてきそうです。

囲碁や将棋のプロ棋士の世界って非常にシビアですよね。

完全な実力社会ですし、年齢制限もあるので、プロになれなかったらそこで終わります。

本当に不退転の覚悟が必要な職種ですよね。

ただそういった勝負の世界で培われた感覚やメンタリティって、個人的には非常に汎用性があると思うんです。

それをうまく一般社会である商社で発揮していくというスーツ王子とも言われる中島裕翔さんにピッタリの役ですよね。

 

キャストは↓です。

出演者

一ノ瀬歩 (いちのせ あゆむ )

俳優:中島裕翔

 

 

残念ながら今のところ主役しか決まっていませんでした。

このあたりも分かり次第追記していきますね。

ちなみに、脚本は徳永友一氏、演出は河野圭太氏です。

徳永友一氏は最近だと、スペシャリスト探偵の探偵の脚本を手がけています。

河野圭太氏は有名ですよね、古畑任三郎TEAM、個人的にはHRなんかも好きでした。

最近だとマルモのおきてフリーター家を買うなんかの演出もされています。

正直、中島裕翔さんが主役ということだけで見る気マンマンだったんですが、

この脚本家と演出家が加わったことで確実に面白くなりそうな予感!

 

スポンサードリンク
-->

 

原作は?視聴率の予想!

 

原作は↓です。

2014年に韓国のケーブルテレビ局で放送された連続ドラマ『ミセン-未生-』が原作です。
もともと『ミセン-未生-』は、韓国内では“サラリーマンのバイブル”と称される大ヒット同名WEBコミックをドラマ化したもので、囲碁のプロ棋士になれなかった青年が総合商社で働くこととなり、彼がひとりの会社人として成長していく様を描いたヒューマンドラマです。

引用元:http://www.fujitv.co.jp/hope/introduction/index.html

 

元々は韓国のWEBコミックのようです。

さらに韓国でもかなりの視聴率を獲得したようです。

そして、2015年10月に行われた「国際ドラマフェスティバル in TOKYO 2015」では海外作品特別賞を受賞したみたい。

ちなみに、未生(ミセン)とは韓国特有の囲碁用語で、“死んでもいないし、生きてもいない石”という意味で、“困難に直面しても諦めなければ必ずチャンスは来る”というメッセージが込められているそう。

これは確実に面白いでしょうね〜。

ただ、ここは確実に配役が大事な部分です。脚本、演出、原作、主役、今のところすべてが完璧です。

さらにこれにヒロインが今旬の役者でなおかつ演技が上手かったら最高だと思います。

演技が上手いという部分が非常に重要ですよね〜。

んん〜、ここはかなり難しい部分なので情報解禁を待ちましょう!

個人的には、波留さん、二階堂ふみさん、松岡茉優さん、などだったら嬉しいな。

 

最後に視聴率ですが、正直フジテレビの日曜9時枠って本当に苦戦しています。

前クールのOURHOUSEは視聴率5.0%前後となっています。

ここの枠のTBSのドラマ結構強いですし、日テレの行列も強いですもんね。

ただ、今回のドラマについては、脚本、演出、原作、主演、などから考えると、

確実に良い視聴率が取れると思います。

最低でも、10%は確実に取れると思います。

そのあたり、数字も分かり次第アップしていきます。

OURHOUSEはまだ始まったばかりですが、

視聴率からするとかなり前途多難な滑り出しとなってしまいました。

そんなフジテレビが満を持して制作しようとしているHOPE

現段階でかなりの意気込みを感じます。

あとは、本当に配役をどうするのか。さらに言えばヒロインを誰にするのか?

そこを間違えなければ確実に化ける要素があるドラマで、

この夏本当に期待できるドラマになると思います。

今後も随時情報解禁され次第、情報更新していきますね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

『ドラマHOPEでカツラが変と話題!画像は?安芸役山内圭哉!新田君!』

『HOPE白石課長役女優は誰?期待ゼロの新入社員で!中村ゆり?』

スポンサードリンク
スポンサードリンク
100円

お役に立てたらシェアして頂けるとうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)