転職活動の時間がない!仕事が忙しい人が転職時に考えるべき2つの事!

59812b1bf36e3c0ef8443b09b9e3db40_s

 

59812b1bf36e3c0ef8443b09b9e3db40_s

 

今の職場を変えたいと思っている方は多数いると思うんですが、

転職活動をする時間がないと悩んでいる方は結構いらっしゃるんじゃないかと思います。

そんな方がどうやって転職活動をしていったらいいのか、

どういう風に転職を捉えたらいいのかをご紹介します。

実は私自身何度か転職をしてきた人間です。

色んな転職活動をいてきた人間がこれが一番よかった、

また当時こんなサービスあったら、確実に使ったというものを紹介していきます。

スポンサードリンク

働きながら転職活動をするか、退職してから転職活動をするか。

 

4240c3f7cfc06705864d01b6137ded08_s

 

まず最初に議論になるのがこの話だと思います。

大手のサイトを見たりすると、本当に実体験に基づいた話なのかすごい怪しい話がわんさか出てきます。

実は、私自身どちらも経験していて、それを踏まえて話すと、

 

どちらも正解で、どちらも不正解です。

 

は?どういう意味?と思いました?

実際私は本当にこう思っています。

ただ、正確な回答を言えば、

世の中に求人が多数ある場合には、退職してからでもいい。

世の中に求人が少ない場合には、退職せずに転職活動した方がいい。

ということです。

実際に私は、求人が少ない、つまり不景気のときに一旦退職して転職活動をしていた時期があります。

より具体的に言うと、リーマンショックの時に退職して、転職活動をしていました。

あのときは、本当に辛かった。私あのとき人生で初めて死にたいと思いました。

今だから笑って話せますし、仕事見つからないくらいで大袈裟なと思いますが、

当時は本当に真剣に悩んでました。実際退職して仕事が決まらないって本当に辛いです。

またあるとき働きながら転職活動をしていたんですが、

そのときはちょうど景気がよくて、働きながらでも本当に色んないい求人が多数ありました。

このときばかりは、一旦退職して転職活動したら本当にいい企業に採用されるんじゃないかと思いましたが、

結局、以前の辞めて転職活どうしたときの教訓があって怖くて辞めれなかったんですよね。

つまり、私はセオリーと逆の動きをしてしまったんですね。

 

とか言いながら私は今結構幸せに暮らしているんでいいんですが、

あなたには私みたいな失敗をしてほしくないです。

では、どうやって時間がない中で転職活動をしていったらいいのか、

退職タイミングや求人の多寡を見極めたらいいのかをご紹介しますね。

スポンサードリンク
-->

どうやって転職活動をしていくか

 

607f34f304b7f0131178b373f8aeb6d4_s

 

ここまで記事を読んでいただいたあなたの疑問は2つのはずです。

 

  1. 時間がない中でどうやって転職を成功させるか
  2. 転職のタイミングをどうやって見極めるか。

 

これにはいくつかの方法があります。

 

①エージェント、キャリコネを利用する。

 

最近だとこれって結構王道的手法ですよね。

ただ私は正直この2つが最強だと思っています。

なぜなら、エージェントってもやはり営業マンなので、その人が入りやすいところにいれたがる傾向があります。

なので、エージェントだけだとちょっと怖いですが、キャリコネ、いわゆる転職のクチコミサイトを使えば

そのエージェントが信用できるかどうかを結構簡単に見破れるんですよね。

正直な話、信頼できるエージェントほど転職活動で最強の方法はありません。

ずばり、信頼できるエージェントに出会えてしまえば、転職活動は成功したも同然です。

そのため、エージェントは最低でも2つは登録して、キャリコネを使って信頼できるエージェントを探しましょう。

↓に私がオススメするエージェントを紹介しておきます。

 

 

そして、キャリコネは絶対に入っておくべきです!

実際自分にデメリットはありませんし、

さらに言えば、優秀なそして信頼できるエージェントを探し出すためには必須のツールです。

まだ入ってない方は↓からどうぞ

 
 
 

②時間がない中でどうやって転職活動を成功させるか。

 

MIIDASという言葉を聞いたことありますか?

正直私が転職活動をしている頃はなかったサービスなんですが、

ぶっちゃけこれ当時あったら転職活動本当に楽だったらだろうなと思うサービスです。

動画があったので、気になる方は↓観てください。

 

 

 

動画を見てもらえれば分かると思いますが、

このサービスを使うと転職って相当捗ります。

ちなみに今週の私のフィット年収は581万円で、フィット求人数は109件でした。

客観的に自分の年収を知れるだけでも今後の転職活動が全然違ってきます。

正直登録自体は3分もかからずにただ選ぶだけなので、すぐ終わります。

無駄なく転職活動したい人の今後の必須ツールになると思います。

自分の客観的な年収を知りたい方は↓から入力していってください。

>市場価値診断ならMIIDAS(ミーダス)!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
100円
最後までお読みいただきありがとうございました! 気に入って頂けたら、シェアしていただけると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)