転職活動面倒くさい人が簡単に効率的にいい会社に転職する方法!

08e52cdf6522eafd070571b437159297_s

 

 

転職活動って本当に面倒くさいですよね。

もちろん今の職場を変えたくて転職活動をする場合にはそんなことを言っている余裕はないはずですが、

もし今の職場に不満がなくて、それでも条件面がよければ転職してもいいかなと思っている方などは

なおさら転職活動のハードルが上がってしまいますよね。

今回は、簡単にそして効率的にいい企業への転職活動をする方法をご紹介していきます。

実際私は何度か転職活動をしているので、

その経験を踏まえて、個人的にこれがベストだとという方法をご紹介していきますね!

 

スポンサードリンク

 

最も簡単で効率的な転職方法とは?

 

8a5e58d3fc326047edc878e3152cce8f_s

 

回りくどい話が嫌いなので私が最も効率的だと思う転職サービスをご紹介します。

それはMIIDASというサービスです。

サービスの内容ですが、簡単にまとまった動画あるので↓をご覧ください。

 

 

このサービスなぜいいのか。

正直言って、私が転職活動をしている時に欲しかったサービスがほとんど詰まっているからです。

転職活動で最も大事なことって分かりますか?

少し考えてみてください。考えたらスクロールしてくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

大事なことは、、、

 

 

市場を知ることです!

 

この場合の市場とは、

転職市場

自分の価値の市場

です。有名な孫子の言葉で、

 

彼を知り己を知れば百戦殆うからず

 

とい言葉がありますが、まさにそれです。

要するに、転職する前に転職市場の状況と自分の市場価値を知っておきましょうということです。

これには私の実体験が大きく関係しています。

冒頭でも申し上げた通り私は、何度か転職をしています。

最初に転職活動をしていたときは、勢いで後先考えずになんとかなるだろうと仕事をやめてしまいました。

それで仕事が全く決まらない。

なぜか??

そのとき、実はちょうどリーマンショック直後だったんです。

転職活動しようにも、本当に求人がないんです。

求人があるのは、誰がどうみたっってブラッック企業ばかり。

あの時は、本当に人生の地獄を見ました。

一方で、働きながら転職活動をしていた時期もありました。

その時は、本当に色んな求人があるんですが、

当時働いていたところがかなり忙しかったこともあって、

日程の調整が全くうまくいかなくて、結局いいところまでいくんですが、

選考の途中でいけなくなることがかなりあって、うまく転職活動することができませんでした。

もし当時に戻れるのなら、最初の転職の時は私は仕事を辞めませんし、

その次の転職の時は、仕事を一旦辞めて転職活動をします。

最初の転職活動の時なんて、いや、本当に地獄です。

私の実体験も踏まえて、まず転職活動するんであれば、

今の転職市場を知る、自分の市場価値を知ることから始めませんか?

その転職市場を知ったり、自分の市場価値を知るために時間や労力を使うのは非常に無駄です。

また履歴書であるとか、エントリーシートを書くのも大変です。

なので、まずは転職活動の第1歩としてミーダスに登録することをオススメします。

 

ちなみに、私の今週のフィット年収は581万円でフィット求人数は109件でした。

時間がなくても、転職が面倒でも登録するだけでオファーがくるこのサービスはマジで最強だと思っています。

とりあえず登録しておくことをオススメします。

>市場価値診断ならMIIDAS(ミーダス)!

 

 

 

スポンサードリンク
-->

 

 

 

さらに時間がある方へ

 

029145721d1eb58cd493c525d6f79bc7_s

 

先ほどのMIIDASは本当にいいサービスです。

ただ私個人的に最強の転職方法は、

 

信頼できる転職エージェントと出会うこと

 

だと思っています。

最近だと転職にエージェントを使うことは結構当たり前になっているので、

使ったことのある人は大勢いると思います。

使ったことのある人みんなが思うのが、

 

エージェントもやっぱり営業マンなんだな

 

ということではないでしょうか。

実際私も何度もエージェント使ってますが、

みなさんやはりノルマというか目標があるので、その方の適正や希望よりも、

入れやすい企業を紹介しやすい傾向にあると思います。

そこで考えるべきは、自分のエージェントが本当に信頼できる人かどうかです。

自分のノルマのために入りやすい企業を紹介していないか、

ブラック企業のような誰でも入れる企業を紹介していないか、

といったことを見抜く必要があります。

そのためには私は口コミサービスを利用すべきだと思っています。

実は、企業の口コミサービスって色々あり、中には当事者の会社が書いている口コミすらあります。

そんな中私がおすすめするのは、、キャリコネ というサービスです。

キャリコネ自体は、無料で登録ができますが、登録に審査があるので、

口コミにある程度の信ぴょう性がります。

転職エージェントについては、クローズドの案件もあるので、

転職する気持ちが少しでもある、また他の業種を少しでも見てみたいというのがあるのであれば、確実に登録しておきましょう。

またこういったサービスは複数登録しておくべきです、1つであれば情報が偏ってしまいます。

私がオススメするエージェントは↓です。

 

あと、先ほど紹介したキャリコネはマジでオススメです!

これがあれば信頼できるエージェントを見極めれるので、必ず入ることをオススメします。

>キャリコネ

また次章で最強の転職方法についてまとめます。
 
 
 

まとめ:結局最強の転職方法とは?

 

結局のところ最強の転職方法とは、、、

①ミーダス:転職市場と自分の市場価値を知る。

彼を知り己を知れば百戦殆からず

②信頼できる転職エージェントとの出会い。

エージェントサービスへの複数登録とキャリコネ等口コミサービスを利用することで、

変な企業や入りやすい企業を紹介しない、本当にあなたの希望に沿った良質な求人を提供してくれるエージェントを探し出すこと。

( その前提として、良質な求人が提供できる転職市場であること、またあなた自身の市場価値があることが必要なので、①が必須となります。)

 

とこの2つが簡単で効率的な最強の転職方法です。

転職しようかなと少しでも思っているのであれば、

まずは、、、転職市場と自分の市場価値の今を知りましょう!

そのためにミーダスに登録しましょう。

>市場価値診断ならMIIDAS(ミーダス)!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

お役に立てたらシェアして頂けるとうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)