神田祭2017年の日程や時間!由来や見所!アクセスやルートについても!

スクリーンショット 2017-03-05 16.28.41

 

春も終わりにさしかかる5月頃になると、

お祭りが開催されるところも

多いですよね?

お祭りと言えば、

神田祭も歴史あるお祭りとして

とても有名ですね!!

山車や神輿など

祭りならではの演出や

過去には

ラブライブとのコラボなど

新しい取り組みも楽しい

お祭りで、

毎年たくさんの方で

にぎわいます!

お祭りの内容や見所など

どんなものなのか気になりますよね?

そこで今回は、

2017年の神田祭について!

●神田明神の神田祭とは?神田祭の由来は?

●2017年の日程や時間、スケジュールを紹介!

●山車、神輿のルートについて

●見所と屋台のグルメ情報!

●アクセスや交通規制、駐車場について

●インターネット生中継がある?

これらについて調べてみようと思います。

参考にしてみてくださいね!

神田明神の神田祭とは?神田祭の由来は?

 

スポンサードリンク

 

 

<神田明神の神田祭とは?>

 

スクリーンショット 2017-03-05 16.28.34

 

神田祭とは、

東京都千代田区の

神田明神で行われる祭礼のこと。

京都の祇園祭、大阪の天神祭とともに

日本の三大祭りの一つにも数えられている

とても歴史のあるお祭りです!

以前は9月に行われていたそうですが、

現在は5月の中旬に行われているようです。

 

<神田祭の由来>

神田祭が大祭になったのは

江戸時代以降なんだそうです。

江戸時代の文献「神田大明神御由緒書」によると

慶長5年に徳川家康が

上杉景勝との戦いや

あの有名な「関ヶ原の合戦」においても

神田明神に戦勝の祈祷を命じ、

神社で毎日祈祷を行っていたところ、

家康が9月15日の祭礼の日に

見事合戦に勝利し天下統一を果たしました!

そのため家康は

神田祭をとても大切にするようになり

徳川家縁起の祭りとして、

江戸を通して盛大に行われるように

なったそうです。

 

2017年の日程や時間、スケジュールを紹介!

 

スクリーンショット 2017-03-05 16.28.41

 

神田祭の本祭は

2年に一度の開催なんだそうです!

2017年は本祭の年ということで

とても盛り上がりそうですね!

日程や時間など紹介したいと思います。

 

【2017年神田祭開催日】

5月11日(木)~5月17日(水)

【日程・スケジュール】

●5月11日(木)19時  鳳輦神輿遷座祭

●5月12日(金)夕刻   氏子町会神輿神霊入れ

●5月13日(土)終日  神幸祭

●5月14日 (日) 終日  神輿宮入 

●5月15日(月) 午後6時 明神能

●5月16日(火) 午前11時 献茶式

●5月17日(水) 午後2時 例大祭

山車、神輿のルートについて

3日目に行われる「神幸祭」では

神輿などと共に

平安時代の衣装をまとった

神社の方が終日神田周辺を廻ります!

山車や神輿のルートを

チェックしておきましょう!

①神田明神・・・8時出発

②大手町、将門公の首塚・・・10時半頃

③明治座前・・・14時半頃

④日本橋三越前・・・16時半頃

⑤秋葉原周辺・・・17時半頃

⑥神田明神・・・19時頃

このようなルートになっています!

見物する予定の方は

時間を把握しておくといいですね!

 

見所と屋台のグルメ情報!

 

神田祭は見所もたくさん!

●神幸祭

先ほどルートを紹介した神幸祭は、

お祭り3日目の5月13日に

おこなわれる神事で、

江戸・東京の下町を巡行し、

1の宮、2の宮、3の宮の鳳輦をはじめ、

山車など500名からなる行列が

約30キロメートルの

長い道のりを歩き、

各町会を巡り清める

神田祭のメインともいえる神事です!

 

 

●例大祭

最終日に行われる例大祭は、

神田祭を締めくくる

最も大切な神事です。

 

 

他にも神輿宮入や、献茶式など

たくさんの見所がありますので

是非足を運んでみてくださいね!

 

 

スポンサードリンク
-->

 

 

 

<屋台グルメ情報!>

 

スクリーンショット 2017-03-05 16.28.57

 

お祭りのお楽しみと言えば

屋台も外せませんよね?

神田祭では

屋台も多数出店するようです!!

種類もとても多いようなので

グルメも十分楽しめそうですよ!

秋葉原や日本橋なども近いので、

グルメには困らなそうですね~!

 

アクセスや交通規制、駐車場について

 

<所在地>

【神田明神】

〒101-0021

東京都千代田区外神田2-16-2

03-3254-0753

 

 

<アクセス>

・JR山手線 秋葉原駅 電気街口 徒歩7分

・中央線 御茶ノ水駅 聖橋口 徒歩5分

・地下鉄 丸ノ内線 御茶ノ水駅 聖橋口 徒歩5分

・地下鉄 千代田線 新御茶ノ水駅 聖橋駅 徒歩5分

・銀座線 末広町駅 徒歩5分

・日比谷線 秋葉原駅 徒歩5分

など交通機関でも様々な

行き方がありますので、

参考にしてくださいね!

 

 

<交通規制について>

本祭りである2017年は、

大変混雑が予想されるとともに

交通規制が敷かれると思いますので

注意しましょう!

特に神幸祭や神輿宮入などが行われる

3日目や4日目は特に注意しましょう。

車で行くのは避けた方が

無難かもしれないですね。

 

<駐車場について>

神田祭開催中は

大変混雑すると思いますので

公共機関を利用していくのが

おすすめですが、

車で行かれる方へ駐車場情報も

紹介しておきますね。

神社にも若干数駐車場はあるようですが、

近くのパーキングを利用した方が

よさそうです!

 

●秋葉原ダイビル駐車場

神田明神より徒歩5分

料金はやく2000円ほど。

 

 

●秋葉原UDXパーキング

こちらも神田明神より徒歩5分。

料金も平日1日2000円ほど

 

 

 

 

スポンサードリンク
-->

 

 

 

 

インターネット生中継がある?

 

スクリーンショット 2017-03-05 16.29.09

 

神田祭は

当日インターネットでの生中継が

あるようですよ~!!

行きたいけど、

急な用事で行けない方や

人混みが苦手な方などには

こちらがおすすめ!

迫力ある祭りが

リアルタイムで楽しめるのは

いいですねー!!

 

<インターネット中継詳細>

2017年5月13日・14日

インターネットTV 神田祭.ch

詳しくは

神田祭のホームページを

チェックしてみてくださいね!

>神田祭公式ブログ

 

まとめ

いかがでしたか?

歴史ある神田祭は

様々なイベントや屋台など

魅力がいっぱいですね!

今年は2年に一度の本祭ということで

さらに盛り上がるのではないでしょうか?

2017年は、

まさに日本の祭り!

といった粋な演出が盛りだくさんの

神田祭へ是非お出かけください!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

お役に立てたらシェアして頂けるとうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)