熊本地震救援物資の送り方や送り先!必要なものと持込み方法まとめ

c57e71aa71e9b48ceaa4ace3cd181f1f_s

 

c57e71aa71e9b48ceaa4ace3cd181f1f_s

 

2016年4月14日に起こった熊本地震。

私は現在福岡に住んでいるんですが、未だに余震が続いている状況です。

前回の記事は熊本のみなさんへ向けて書かせていただきました。

今回の記事については私同様熊本のために何かしたいという思いから、

ボランティアや救援物資を送りたいと思ってらっしゃる方に向けて書きたいと思います。

少しでも正しく、熊本の役に立てる記事になればと思っています。

よろしくお願いします。

関連記事

『給水ポイント(熊本地震)炊き出し、営業中入浴施設まとめ2016』

『熊本地震今できること。今私たちが考えるべき3つのこと。』

『熊本救援物資を不足地域に必要なものを送りたい!方法はある?』

 

スポンサードリンク

 

送り方や送り先は?

 

4/21更新

※当初送り先は↓であったんですが、熊本市への問い合わせが多く、支援に支障をきたすまでになったため、個人での配送は取りやめになっております。

詳細は下記HP参照ください。

http://www.city.kumamoto.jp/hpkiji/pub/detail.aspx?c_id=5&type=top&id=12513

しかしながら、報道でもわかる通り救援物資はすべての避難所に必要なものが配送されている状況ではありません。

そういったことを踏まえて直接必要なものを送ってあげたいと思う方は↓記事をチェックしてください。

『熊本救援物資を不足地域に必要なものを送りたい!方法はある?』

 

送り先は↓です。

〒861-8012
熊本市東区平山町2776
「うまかなよかなスタジアム(熊本市支援物資係)」
 
※2016年4月17日現在、クロネコヤマト、佐川急便、日本郵便などは一旦受付を中止しているようです。
一刻も早く送ってあげたいという思いは皆一緒ですが、個人での発送はしばらく控えた方がよさそうです。
ただ、福岡市等自治体によっては自治体として受付をするところもあるようなので、近隣の自治体等の確認をお願いします。
 
個人荷物の受付状況については随時確認し、分かり次第アップ致します。
 
追記
4/18より佐川急便受付を再開しています。
個人で送られる際は送り方のところをよく読み送ってください。
 
4/19 よりヤマト運輸が受付を再開しました。
 
ゆうパックも受付再開しました。
 
 
 
 
送り方
ダンボールに1箱に1品目いれ、中に何が入ってるのか外に大きく明示する。
 
必要なもの
飲料水、
カップ麺
お湯だけで作れるレトルト食品
乳児用粉ミルク
哺乳瓶
チョコレート等の高カロリーで保存の効くお菓子
紙オムツ、
粉ミルク、
生理用品、
トイレットペーパー、
タオル、
毛布
歯磨き
石けん
ウエットティッシュ
マスク
水を使わないシャンプー
 
 
※必要なものだけをきちんとした方法で送ることを心がけましょう。間違った方法で不要なものを送ってしまうと混乱を招きます。
 
 
 
福岡から熊本へ救援物資を送りたい方へ
2016年4月17日13:00〜20:00 の間に旧大名小学校で救援物資を受け付けているようです。
4/17以降は10:00〜20:00の間となるようです。
ただし、6品目になりますので注意ください。
1.ペットボトルの水。2.トイレットペーパー。3.おむつ。4.タオル(未使用)。5.毛布(未使用)。6.生理用品
 
福岡の方はこちらを活用された方がいいと思います。
詳細は↓確認ください。
 
追記情報
福岡市が受け付けている品目が変更になっています。
現在は
1.ウェットティッシュ。2.栄養補助食品
の二品目となっていますので、お気をつけください。
 
 
追記情報
 
どうしても現地に救援物資を早急に送り支援をしたいと思ってらっしゃる方へ。
今様々なブログで紹介されている民間で被災地へ救援物資をピストン輸送されいている方々をご存知でしょうか。
↓住所に送ることで、その方々が輸送してくださるとのことです。

〒833-0032

福岡県筑後市野町312

池田建設 橋下力也 宛

0942-53-1111

ここからは自己責任で郵送お願いいたします。

ただし、私個人としてはこの方々かなり信頼の置ける方だと思っています。東北の震災の時も支援されており、様々な方がご紹介しています↓

http://ameblo.jp/takeshi-tomizawa/entry-12151158032.html

http://ameblo.jp/mikio-date/entry-12151131834.html

http://www.kumamoto-team.net/

 

またご本人達ももFacebookをされていて、常にどういったことをされているのかが見える化されているので、

安心して、信頼して救援物資を送ることができると思います↓

https://www.facebook.com/chikao.ikeda?fref=ts

https://www.facebook.com/paparaman?fref=ts

https://www.facebook.com/kenshi.mishiro?fref=ts

https://www.facebook.com/eita.segawa?fref=ts

 

 

※こちらに送る際にも上記の送り方、必要なものの欄を熟読の上お送りください。

もし時間がない方は、楽天もしくはアマゾンにて上記商品選択の上、上記住所へ発送ください。ただし、配達日を確認し、かなり遅くならないことを確認してください。もしあまりに遅ければ、お手数ですが、近隣にて購入の上上記住所へ発送ください。

また必要なものは刻一刻と変わるので、Facebookで確認の上送るのも一つの方法かと思います。

 

 

再追記情報

satoshi様よりコメントにて頂いたFacebookでのコミュニティの紹介がありました。

こういったコミュニティへの書き込みや参加等も一つの支援の手段だと思います。

支援を希望される方は↓のFacebookページより検討ください。

https://www.facebook.com/groups/1314441215239619/

 

 
 
スポンサードリンク
-->
 
 
 
追記情報
どこに何が足りないのかがわかるサイトがありました。
支援したい方↓をチェックしてください。
 
こちらのサイトの制作者が使い方を書かれてますので、参照ください。
 
 
 

持ち込み方法について

 

現在救援物資の持ち込みについては受け付けています。

ただし条件が2つあります。

1.ある程度まとまった量であること(例:非常食500食等)

2.熊本県内の指定する施設までトラック等で輸送いただくこと

詳細は↓熊本県のHPをチェックしてください。

http://www.pref.kumamoto.jp/hpkiji/pub/detail.aspx?c_id=3&id=15422

避難場所については↓に記載されている場所となります。

http://www.city.kumamoto.jp/loc/pub/default.aspx?c_id=16

持ち込まれる前に掲載されている電話番号に一度電話をして訪問すると確実です。

またツイッターで見た限り、指定外の避難所もあるようで、

そちらには救援物資がない状況が継続しているようです。

もし可能であればそちらに持ち込みできれば喜ばれると思います。

 

 

調査して改めて、正しく動くことの大切さを思い知りました。

私は同じ九州でもあるし、友達や親戚もいるのですぐにでも駆けつけたい気持ちは山々ですが、

気持ちだけで動くとたくさんの迷惑がかかるなと思いました。

今ボランティアに行ったところでできることは少ないだろうし、ボランティアに行った人の食事等手間やお金がかかります。

救援物資にしても、不要なものや今はいらないもの、送られても困るものを送ったら逆に混乱を招いてまうし、

義援金についても最近は詐欺なども横行しているので、単純にはできない場合もあります。

みんな熊本の人の役に立ちたいという思いは一緒だとは思いますが、

ここはぐっとこらえて、気持ちだけで動かずに、正しいやり方で熊本に迷惑のかからないやり方で、

救援物資やボランティア、義援金等行っていくのが一番だと思いました。

何より何かをするときには、相手のことを考えて行動する。

自己満足で千羽鶴や寄せ書きを救援物資として送らない。

相手のことをきちんと考えて行動していきましょう。

 

義援金について

 

義援金等について↓のサイトがよくまとまっています。

http://getnews.jp/archives/1445565

 

もしすぐにでも義援金を送ってあげたいという思いがある方は、

熊本県が募集をしていますので、ここに振り込みをされるのが確実です。

口座名義

熊本地震義援金 熊本県知事 蒲島 郁夫

銀行名及び口座番号

肥後銀行 県庁支店 普通預金 1639261

熊本銀行 県庁支店 普通預金 3012170

詳細は、↓熊本県のHPにありますので確認の上お振り込みください。

https://www.pref.kumamoto.jp/common/UploadFileOutput.ashx?c_id=3&id=15416&sub_id=1&flid=66598

 

日本人てお金で解決することを嫌う人多いですが、

今ボランティアや救援物資を送る方法がただしく定まっていない状況で、

気持ちだけで動くことはものすごく危険だと思います。

親類や友人がいていてもたってもいられない気持ちも分かりますが、

ひとまずは、個人での救援物資の配送の状況が整うことを待つ。

そして、ボランティアなどの派遣の方法が定まってから動く。

その間はきちんと使われるように、きちんとしたところへ義援金を送る。

あと、できることは情報を送ってあげることだと思います。

被災者の方はテレビがない状況でもあるので、

正しい情報収集をして、教えてあげるといった取り組みが必要だと思います。

例えば、友達が赤ちゃんと被災していて、オムツが足りないというときに、

直接オムツを送ることはできないかもしれませんが、オムツがある場所を教えてあげることはできるんじゃないでしょうか。

ただし、大事なのは正しい情報を伝えてあげることです。

間違った情報を伝えるとかえって迷惑になるので。

私個人としては物凄く歯がゆい状況ですが、救援物資を送れる体制ができるまで待って、

月曜日には義援金を送り、正しい情報を収集して伝えていきたいと思います。

関連記事

『給水ポイント(熊本地震)炊き出し、営業中入浴施設まとめ2016』

『熊本地震今できること。今私たちが考えるべき3つのこと。』

熊本救援物資を不足地域に必要なものを送りたい!方法はある?

スポンサードリンク
スポンサードリンク
100円
最後までお読みいただきありがとうございました! 気に入って頂けたら、シェアしていただけると幸いです。

4 件のコメント

  • 絵本作家ののぶみさんのお友達が
    福岡から頑張って熊本の避難所まで救援物資を運ぶ活動をされています。
    この物資を集める方法がとても素晴らしいです。
    楽天やアマゾン、ネットのドラッグストアなどのページで救援物資を購入。送り先をその方の住所にするだけで水やオムツなどを福岡まで届ける事が出来るんです。
    この方法、もっともっと広がっていけばいいなぁと思います。

    • わんわ様
      ブログ ラジカルな日常の管理人のpomperと申します。
      頂いた情報については、追記情報としてブログに追加させて頂きました。
      私は福岡在住で熊本に知り合いも多い中で何もできない自分に歯がゆい部分があったのですが、今回の情報を広めることで熊本の役に立てると思います。
      この度は有益な情報を本当にありがとうございました。

    • satoshi様コメントありごとうございます。

      早速記事にも追加させて頂きました。
      今後ともいい情報があれば教えていただければと思います。
      ありがとうございました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)