引越しの業者見積もりの流れを紹介!初めてのときの注意点も!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-09-12-55-22

 

 

春から、新生活が始まる方も、

多くいらっしゃるのではないでしょうか。

新しい土地での新生活に、

期待や不安が高まりますよね。

でも、その前にはやることがいっぱい!

新居を見つけて家具を揃えて…

いざ、引越しの用意をしよう!と思っても、

何から始めればいいのか、どうすればいいのか、

わからない方も多いと思います。

そこで今回は、

●引越しの見積もりをするときの注意点

●業者に引越しを依頼する際の一通りの流れ

●引越しを安くするには一括見積が便利です。

これらについて、まとめてみました。

初めての方でも、見積もりの流れを頭に入れておけば、

できるだけお安く引越し業者を選ぶことができますよ!

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

 

スポンサードリンク

 

 

●引越しの見積もりをするときの注意点

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-09-12-55-22

 

まず、引越しを業者にお願いする際、

料金がいくらくらいになるのか、

よくわかりませんよね。

これは、人によって荷物の量や希望の時間帯、

自宅から新居への距離などが変わってくるためです。

そこで、業者へ依頼する時は、

第一に引越し見積もりをしてもらう必要があります。

荷物の量や日時を詳しく話し、

いくらかかるかを出してもらいます。

その際、いくつか注意点があるので、

以下にまとめてみました。

 

『見積もりは、複数社にお願いする』

 

見積もりを依頼するのは、1社だけでなく

複数の業者にお願いしましょう。

見積もりだけなら、特に料金はかかりません。

複数の業者にお願いし、サービス内容や料金などを

しっかりと比較検討するようにしましょう。

 

『見積もりは、1社ずつ時間をずらす』

 

訪問見積もりをお願いするにあたって、

すべての業者に一気に見積もりを取ってもらったほうが、

手っ取り早くて楽そうですよね。

しかし、それはマナー違反なのです。

基本的に、別の業者が見積もりをしている間は

邪魔をしないというのが暗黙の了解になっています。

数社の業者で見積もりがバッティングすれば、

業者のほうから見積もりを辞退されてしまいます。

また、こちらの印象もあまりよくなりません。

見積もりを依頼する際は、

できるだけ時間や日にちをずらすようにしましょう。

 

『話をきっちり聞く』

 

業者に見積もりをしてもらうことは、

引越しまでと引越し当日の打ち合わせも兼ねています。

引越し当日の流れやサービス内容を

この時にきっちり聞いておかないと

後になって話が違う!となってしまうこともあります。

見積もりに来てくれている営業マンは、

引越しのプロです。

話をきっちり聞いて、

わからないことや気になることは、

その時に聞いておきましょう。

 

『即決はしない』

 

「この場で決めていただければ、値引きします」と

よく言われるフレーズです。

しかし、よっぽどサービスに納得していたり

時間に余裕がない、といったことがない限りは、

即決はやめましょう。

しっかり、他と比較検討したうえで決めましょう。

 

 

スポンサードリンク
-->

 

 

 

●業者に引越しを依頼する際の一通りの流れ

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-09-12-55-36

 

それでは、引越しまでの流れを見てみましょう。

 

『見積もりを依頼する』

 

基本的には、業者へ引越しの見積もりを

依頼することから始まります。

引越し先が決まったら、まずは

都合のいい日に見積もりを依頼しましょう。

ただし、そこで出た見積もり額のうち

一番低い料金で決めてしまうのは、待ってください!

 

『値引き交渉しよう』

 

その時の料金に関しては、

繁忙期の一番高い時期の料金設定になっていることが

よくあります。

もちろん、引越し時期が3月の繁忙期であれば、

それ以上の値引きは難しい場合もありますが

それ以外であれば、見積もりで出た金額を元に、

値引き交渉をしてみましょう。

 

『値引き交渉は、他社の見積金額を伝える』

 

複数の業者から見積もりを取った後は、

そこで出た金額を他社に伝えるだけで大丈夫です。

基本的には、それを元に

それぞれ値引き額を提示してくれます。

値引き自体は、ある程度のところで止まるので、

そこが最安値ということになります。

 

『サービス内容を含め、業者を決める』

 

引越しをするにあたって、料金が一番の優先事項であれば

最安値を提示してきた業者に依頼しましょう。

しかし、サービス内容まできっちり把握し比較しないと

当日、思っていた内容と違っていることもあります。

サービスの質も念頭に置きながら、

業者を選択し、依頼しましょう。

 

●引越しを安くするには一括見積が便利です。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-09-12-55-55

 

複数の引越し業者に見積もりを依頼する、といっても

一つ一つに電話するのは、面倒ですよね。

そこで便利なのが、一括見積です。

インターネットの見積もりサイトを使えば、

簡単に最初の見積もりを取ることができます。

そこから、気になる業者へ訪問見積もりを依頼すれば

簡単に比較することが可能です。

ぜひ、活用してみましょう。

おすすめの一括見積もりサイトは↓です 

>「引越し達人セレクト」見積もり

  

●まとめ

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-09-12-56-03

 

いかがでしたか?

時間に余裕をもって準備をしながら、

見積もりをうまく活用して、

納得のいく引越しをしてくださいね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

お役に立てたらシェアして頂けるとうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)