レインコートで自転車に乗るメンズがリュックでもおしゃれに防水できるのはこれ!

401

 

 

全国の男性の皆さん、雨の日はどのような格好で通勤・通学をなさっていますか?

自宅から近いため徒歩で。郊外から都心まで通うので電車。または自家用車。または自転車を使っているという方も最近は多いように思います。

スーツや制服での通勤・通学は、天気の良い日なら気持ちが良さそうですが、雨が降ってしまうと色々と準備が必要になってきますよね。

特に梅雨の時期は天気予報に傘マークがズラッと並びますので、一度濡れてしまうと乾かすのも大変です。

しっかり防水してくれる物はデザインがダサい。おしゃれなデザイン重視で選ぶと防水機能がイマイチだったり壊れやすかったり。

スポーツ用自転車ですと、背中にリュックを背負うことになりますね。

雨の日でも安心なリュック、おしゃれで高機能なレインコート。今どきのおしゃれ男子はどんなレイングッズをチョイスしているのでしょうか?

◎おしゃれと防水を両立させるには

◎おすすめレインコート①、②、③

◎おすすめレイン用品

今回はおすすめレインコートやレイン用品について書いていきたいと思います。

 

 

スポンサードリンク

 

 

◎おしゃれと防水を両立するために

 

 今までのレインコートというと、色合いが地味なものが多く、柄もなくおしゃれとは程遠い感じのものが多いと考える方も多いのではないでしょうか。

 しかしよく考えてみると、レインコートの本来の役割は雨に濡れないために着るものというところにありますから、デザインはあまり重要視されていなかったのかもしれません。

 ところが最近は、雨の日でもかわいいレインコートを着ておしゃれに過ごしたい!ダサいレインコートは嫌だ!と考える方が増えてきているようです。

 スポーツブランドなどのレイン商品は、動きやすく作られており、デザインは黒地にパステルカラーなどを合わせるなどのシンプルな物が多く、すっきりしたおしゃれな感じのものが多く作られているようです。

 

◎おすすめレインコート①

 ポンチョ型

 ポンチョ型ならコンパクトにしまえるタイプも多く、畳んで会社のロッカーに置いておいたり、カバンに忍ばせておいても邪魔になりません。

 軽い雨程度ならポンチョでも十分雨を防いでくれるでしょう。

 頭からスッポリ被るタイプのため、セパレートタイプよりは胴体部分に空間が多く、横から吹き付けてくる雨は防ぐことが難しいため濡れるのは避けられないでしょう。

 背中にリュックを背負うのであれば、ポンチョ型の方が背中の膨らみがほとんど目立たないため、おしゃれなデザインの物を選べばかっこよく移動することができます。

 デザインもユニセックスで作られているものもあるので、彼女や奥様とお揃いで着ても良いと思います♪

 

 

 

 

 

◎おすすめレインコート②

 セパレート型

 

 俺はデザインよりも機能性を選ぶ!という男性も少なくないでしょう。

 会社や学校までの距離が長ければ長いほど、機能性を重視しなくてはびしょ濡れになってしまいますよね。

 そんな機能性重視という方には、上下が別れたタイプのレインコートがおすすめです。

 ズボンを履けば脚が濡れてしまう心配が減ります。

 上着も、動きやすさ重視で作られているものが多いですので、色々な態勢にも柔軟に対応してくれるでしょう。

 このタイプの欠点といえば、湿気がこもって熱いこと。

 裏側がメッシュになっていたり脇部分に通気口があったりと、使う人を考えた工夫がたくさん施されています。

 雨天時だけでなく、普段の運動時にも使えそうなデザインも多く出回っています。

 さらに、自転車に乗っていると車道を走ることも多く、周りの交通状況を敏感に察知しなければなりませんので、フード部分が視界を遮らないよう透明になっているなどの加工がしてあるものが良いでしょう。

 このタイプですと上着の内側にリュック等を背負うことは難しくなると思いますので、カバンはカバーをかけるか、ビニール袋等で覆わなければなりません。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク
-->

 

 

 

 

◎おすすめレインコート③

 

 上から下まで完全防水!寒さにも負けないレインコート

 このタイプはあまり見かけませんが、便利そうです。

 この下にスーツや制服を着る場合、多少のごわつきはあるかもしれませんが濡れる確率が格段に低くなるため足元と手先さえきちんと覆えば出先で着替える手間を考えなくて済むためストレスも減るのではないでしょうか。

 しかも、つなぎタイプのため一度で脱着が可能なところも魅力的だと思います。

 風が入ってくる隙間が減るため、冬場の雨の日でも寒さを防ぐことができ、雨と風のダブルブロックで一石二鳥ですね!!

 

 

 

◎おすすめレイン用品

・バッグカバー

  

  男性の場合ですと、前かごの無いスポーティな自転車に乗っている人も多いですよね。

  となると、背中にリュックが乗っかりますね。

(斜めかけバッグだよという方もいらっしゃると思いますが)

  バッグに防水加工が施されている場合は少しの雨なら防げると思いますが、やはり縫

い目などから入ってくる水は防ぐことができませんよね。

  そんな時に役立つのが雨カバーです。

  シャワーキャップのように縁にゴムが入っていて、スッポリとバッグを覆ってしまえ

ば中身を濡らさずに持ち運ぶことができます。

  デザインは、シンプルなブラックから、色柄ものもあります。

  サイズも様々にあり、自身の持ち物にあったものが探しやすくなっています。

  スーパーのビニール袋を反対にして被せたりする方もいらっしゃると思いますが、き

ちんと結んでおかないと風で舞い上がってはがれてしまい、結局バッグが濡れてしま

うなんていう悲劇が待っているんですよね・・・

  そんなことにならないためにも、雨用カバーを一つ持っていると重宝するはずです。

 

 

 

 

 ・レインシューズ

   

  革靴って、あまり雨に濡らしたくないですよね。

  そんな方のために、ビジネスにも使えるレインシューズはいかがでしょうか。

  パッと見、あれ?革靴?と見間違えるような商品もありますよ。

  滑り止めもしっかりついており、雨の日は特に道路や床面が滑りやすくなりますので

安心して歩けますね。

  駅構内などで急いでいる時に限ってツルッ!と滑って尻もちをついてしまうことありませんか?痛いし、恥ずかしいし、嫌ですよね・・・(泣)。

 

 

 

 

まとめ

 

 ファッションというと、男性より女性の方が関心が高いものだと思っていましたが、

 最近は男性でもおしゃれに敏感な方が増えてきましたよね。

 雨具ってなんかダサい・・・と思っているのは、男性も同じですね。

 雨の日の通勤・通学、少しでも気分よく一日を始められるように自分のお気に入りの

 レイングッズを準備してみてはいかがでしょうか。

 こんなの探してたんだよな~と思うものが見つかれば、雨の日もちょっとだけ好きに

 なれるかも♪

 おしゃれなレイングッズを身にまとえば、周りの注目を浴びることができるかも!

 そこから新たな出会いが・・・なんて、考えすぎですが無きにしも非ずですよ(笑)。

 この機会にぜひ、運命の(!?)アイテムを見つけてみてくださいね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
半額

お役に立てたらシェアして頂けるとうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)