篠原裕太(地球少年)経歴wikiプロフィール!ワイルド昆虫食!

しのはら

2015年12月31日の大晦日に放送される『ワイルド9〜男女9人職人の漂流記〜』に地球少年篠原裕太さんが出演されます。

以前から注目していた番組、ワイルド9の中で確実に大注目人物である篠原裕太さんの特集です。

なんで大注目かって?

それはモチロン昆虫を食べるから。笑

これは異色以外の何物でもないです。

というか、昆虫を食べるって職人なんですかね?

ある種特殊能力だとは思いますが。笑

関連記事

『菜々香(ななか)経歴!wiki風プロフィール!ワイルド9歌手』

 

スポンサードリンク

 

 

プロフィール

しのh

本名:篠原裕太

生年月日:1994年4月11日

経歴:駒場東邦中学校
駒場東邦高校
慶応義塾大学商学部

肩書き:昆虫食伝道師

特技:野宿、虫の踊り食い、動植物とのコミュニケーション

備考:40,000匹の虫と自宅で同棲中

所属:東大起業サークルTNK

好きな人:岡本太郎

好きな本:『自分の中に毒を持て』 岡本太郎著

ハマり込んだらそれに熱中する性格のようでうす。

高校1年生まで野球漬けの毎日で、怪我をして引退。

高校2年生からは勉強にハマり、全国模試1位を獲得。

高校3年生の時は読書にハマり、年間1,800冊読破。

いや〜、すごいですよね!ハマり方が。というか、この人天才ですね。

本当に世界を変える人ってこういう人だったりしますよね。

その後大学については、全く行くつもりがなかったそう。

高校2年生以来勉強はしてなくて、親から受験日に受験票を渡されて、受けたら受かったので入学したみたいです。

その後学外に活動の場を広げ、TNKに所属し、事業や講演活動を行ってきましたが、そんな篠原さんに転機が訪れます。

それが昆虫食につながるんですが、、、、

 

本当に食べるの?

篠原さんの昆虫食歴は17年くらいで、4歳から昆虫を食べていて、ライフワークになっていたそう。

昆虫食ってイナゴとか佃煮とか思ったでしょ?

この人の昆虫食はやばいです!

マジで生で食べます。

しかもその辺の虫じゃなくて、結構本格的な虫食べます。

小腹空いたら2、3匹食べる感覚だそう。

もうカロリーメイト感覚です。笑

本当はここの動画や画像を載せたいんですが、正直グロいので、

興味がある方は検索してみてください。

色々な昆虫踊り食いしてますから。笑

ちなみにHPは下記なので興味ある方はチェックしてみてください!

http://yshinoearth.com/

あと、こんなこともやっていたようです。

http://www.afpbb.com/articles/-/3071725

 

スポンサードリンク
-->

 

なぜ昆虫食か?

話戻ります。

学外で活動していた篠原さん、やっぱり何か違うなって思っていたそう。

そんな時に、転機が訪れます。

2013年に国連食料農業機関(FAQ)が昆虫食が人類の食に貢献するとの報告書が発表されたことです。

この報告が出たのを知り、自分がやっていることは環境問題、食料問題解決の糸口になると確信し、

現在は昆虫食の普及活動を精力的に行っています。

その報告書では、世界的な人口増加により、食料特にタンパク源の不足が予想されていて、それを支えるためには現在の倍の食料が必要であり、その補完手段として昆虫食が推奨されているみたい。

ちなみに、日本でも昔は55種類くらいの昆虫は食されていたそう。

そーいえば、長野とかではイナゴの佃煮が食されていますよね〜、

確かに肉がない時代では、周りに海がない長野県では重要なタンパク源のひとつでしょうね。

やっていることはやっぱり起業家というかんじですね、ミッションがあり、最終目的があって

ただ、やっぱり私は昆虫の生食は受け入れられない。笑

調理しても受け入れられないですけどね。笑

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

『菜々香(ななか)経歴!wiki風プロフィール!ワイルド9歌手』

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)