歌姫決定戦で東野と山ちゃんがいなくなった理由は?なぜ最後消えたの?

e193ae0fabad102da0fc381124d56f0b_s

 

 

 

2016年9月14日放送の『No.1歌姫決定戦~第一回夢のステージで歌えるコンテスト~』話題です。

生放送感満載のテレビだっただんですが、

なぜか途中で審査員はいなくなるし、

東野さんや山ちゃんまでいなくなって

最終的には色んなことが起こってました。

 

私リアルタイムで観てたんですけど、

決勝戦の場面はマジでカオスでした。笑

結構本気で事故レベルだと思ってしまいました。

しかも、これって本当に生だったんでしょうか?

dボタンの採点て本当に連動してたんかな〜?

今回も私の意見多めで紹介しますね〜!

 

スポンサードリンク

 

 

ネットでの反応は?

 

ネットでもかなーーーり話題になってました↓

 

 

 

 

 

 

 

なんで東野と山ちゃんいないの?

疑問だらけだ。

最後いなかったのは何故だ。

と頭をかかえる人が多数。

流れから説明すると、

AブロックとBブロックに分かれて、

それぞれブロックに入った人たちが、歌ってブロックを勝ち上がり、

2人で決勝戦をするという流れでした。

そして決勝戦の舞台になぜか東野さんと山ちゃんがいませんでした。

審査員の方々もいなくて、

さらに言うと、決勝に選ばれた2人のうち一人が中学生ということで、

本人が出演せずに、お母さんが出演するというカオス感!

 

いや〜、久しぶり思いました。

おいおい大丈夫か、フジテレビって。笑

今回の放送で変な部分と東野さんと山ちゃんがいなかった理由を考えてみます。

 

 

スポンサードリンク
-->

 

 

今回の放送で変だった部分と東野と山ちゃんが消えた理由は?

 

改めて変だった部分を羅列してみます。

 

  1. 決勝戦で東野さんと山ちゃんが消えた
  2. 決勝に中学生が出演するということで、生放送なので本人は出演せずお母さんが出演する。
  3. 決勝戦が終わった後に、一方の人にどんな歌手になりたいですか?という優勝するんだろうな的なインタビューをしたのに、その子は優勝しないという居た堪れない感。

 

一応個人的に感じた違和感はこんなところです。

そしてあの放送の感じからすると、決勝戦は確実に生放送だったんだと思います。

ただその前のブロックの時は収録だったんじゃないかなと思うんですよね。

でもそうするとあのデーター放送の採点は一体なんだったという話になりますよね。

個人的に思ったのは、データ放送の採点は採点でして、

結局決勝に進む人が誰なのかは当日しか分からなかったってことじゃないかと思うんですよね。

だからこそ中学生が決勝に進むことをあんまり想定していなかったんじゃないでしょうか。

そして最後の疑問、東野と山ちゃんは一体どこへいったのか?

決勝戦が生だったことを考えると、二人をブッキングできなかったんだと思います。

そうすると理由は一つかなと、裏かぶりですよね。

それで調べたんですけど、

山ちゃんはどうやらラジオがあるようです。

ただ東野さんは特になにもありませんでした。

というか、ラジオで裏かぶりになるんかなー。

すみません、最終結論はでませんでした。

今回の番組本当に謎が多すぎます。

東野さんと山ちゃんの件はもう少し調べて追記していきますね!

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
100円
最後までお読みいただきありがとうございました! 気に入って頂けたら、シェアしていただけると幸いです。

2 件のコメント

  • 中盤でのAブロックの優勝者インタビューも、司会が変更。芸人さんたちはいなくなっています。これはBブロック優勝者でも同じ構成ですが。
    決勝戦でのステージは、中学生という理由の優勝者のあと、準優勝の方も、ビデオ撮り風(ステージ脇の他の出演者やお客さんなどの姿が見えません。)
    優勝が決まった後、観客席のお兄さんの姿を出していますが、妙に無表情でしたね。いつの画像だろう?

    • s様 
      コメントありがとうございます。

      この番組本当に謎の多い番組でしたよね。
      実際どうだったんでしょうね。
      色んなものが中途半端な番組でしたね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)