城之内先生病気じゃない?2016年ドクターX最終回の患者か?

cf6bf8214477abf06a8131454a89c176_s

 

2016年10月からのドラマであるドクターXが話題です。

城之内先生(内田有紀)がもしかして病気で、

最終回の患者ではないかと話題になっています。

気になったので本当にそうなのか調査してみました〜。

 

ん〜、ドクターX面白いですよね〜。

個人的にこういった並外れた能力を持つ系の主人公の話かなり好きなんですよね。

視聴率もいいってことは、

私失敗しないので。

ってみんな(私も含めて)言ってみたいんでしょうね。笑

ちょっと脱線してしまいましたが、

実際城之内先生は病気なんでしょうか、

今回も私意見多めでお送りします!

 

 

スポンサードリンク

 

 

ネット上の反応は?

 

ネット上でも話題になってました↓

 

 

 

 

 

 

 

ネット上では、

引き抜きはミスリードで病気フラグ。

腰からくる重篤な病気に違いない。

最終回の患者では?

 

と話題になってました。

 

私もリアルタイムでドラマを見てたんですが、

確実に城之内先生病気ですよね?

そして、過去のドクターXの流れからしてかなりの重篤ではないでしょうか。

どうやって救うのか?

そこがおそらく最終回のポイントでしょうね。

 

 

 

 

スポンサードリンク
-->

 

 

 

 

 

本当に最終回の患者なのか?

 

 

2016年のドクターXは連続ドラマではシリーズ4回目になります。

そして、ご存知の方も多いと思いますが、

実はドクターXの患者の名前or苗字にその話数の数字が入ってます。

ちなみに今回の10話の患者の名前は、十希子でした。

過去にそれに関する記事書いてますので気になる方は↓からどうぞ。

『ドクターXの四葉姉妹のモデルは叶姉妹?阿佐ヶ谷姉妹?朝ドラを皮肉ってる!』

 

ドクターXの従来の流れとして、

最終回の患者には数字が入ってないんです。

そして、最終回の患者は近しい人物であることが多いです。

つまり、今回城之内先生が患者であることは確実です。

追記情報

次回予告がありました。

やはり最終回の患者は城之内先生でした↓

 

 

ただ、城之内先生だけが患者ではないようです。

レオナルドスコップなる人物も手術するようです。

 

やっぱり数字がない!

最終回に数字がないってことは通例なのかもしれませんね。

あと1つ気になるのが今回のドラマに明確な相手がいないんですよね。

最終回では、いつも巨大組織対大門みたいな構図なんですが、

今回はその構図が微妙というかいつもとなんら変わらなさすぎません。

そのままでも十分面白いんですが、

そういった構図の部分を考えながら最終回を観ても面白いかもしれません。

というか私はそこを中心に最終回を見る予定です。

だって、大門は失敗しないので。

城之内先生は必ず助かりますからね〜!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
100円
最後までお読みいただきありがとうございました! 気に入って頂けたら、シェアしていただけると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)