浪人生の予備校での服装でジャージはあり?おすすめコーデも紹介!

スクリーンショット 2017-04-13 9.19.31

 

 

 

毎日、受験勉強で忙しくしている、

浪人生のみなさん。

お疲れ様です!

予備校は、高校までの生活と

がらりと変わったのではないでしょうか?

勉強漬けの毎日はもちろん、

毎日着ていくものも制服から私服へと変わって、

朝の準備も時間がかかってしまいますよね。

休日にしか着ていなかった私服を

急に毎日着ることになると、

どんな服装をすればいいのか迷ってしまいがちです。

予備校に行けば結局勉強するのだからと、

楽なジャージで行けないものかと考える方も

案外多いようです。

そこで今回は、予備校へジャージで通うのは

ありなのかなしなのか、調べてみました!

オススメコーデも集めてみたので、

ぜひ、毎朝のコーデの参考にしてみてくださいね。

 

スポンサードリンク

 

 

●浪人生で予備校の服装でジャージはありかなしか。

 

スクリーンショット 2017-04-13 9.18.48

 

実際、予備校へ通う際の服装は、

ジャージでもなんでも大丈夫です。

ずっと机に向かっているのは、

肩が凝ったり、体が疲れてくるので

出来るだけ楽な服装が理想ですよね。

そういった意味では、

ジャージで行くのは、ありです。

ただ、外へ出るわけですから、

それなりの清潔な服装を心がけましょう。

だらしない恰好で出歩くのは、NGです。

また、できれば上下ジャージで合わせるよりも

ジャージに他のアイテムを組み合わせると、

程よいスポーツミックスコーデで

オシャレに見えますよ!

普段と同じジャージでも、

組み合わせを少し変えるだけなので

取り入れやすいと思います。

ぜひ、試してほしいコーデです。

実際のコーデを見てみましょう。

 

●おすすめコーデ集1

 

スクリーンショット 2017-04-13 9.18.56

引用元:http://wear.jp/

ジャージを使った、定番コーデです。

上下ジャージで合わせるのではなく、

ボトムスをデニムに変えるだけでも、

雰囲気が変わりますよね。

キャップやスニーカーの色味を

ジャージと同じブルー系に統一すれば、

まとまりが出ていいと思います。

野暮ったくならないように、

足首を少し出すのも、オススメポイントですよ。

 

●おすすめコーデ集2

 

スクリーンショット 2017-04-13 9.19.04

引用元:http://wear.jp/

ジャージとスウェットパンツの組み合わせです。

ラフで楽な服装ですが、

パンツを細めにすれば、きれいにまとまります。

スウェット生地のジョガーパンツは

動きやすくオシャレに見えると、

今年は街中でもよく見かけます。

胸元をすっきり見せることで、

スポーティーな中に女性らしさをプラスできます。

 

 

スポンサードリンク
-->

 

 

●おすすめコーデ集3

 

スクリーンショット 2017-04-13 9.19.10

引用元:http://wear.jp/

トレーナーにジョガーパンツの

スウェット上下の組み合わせも、

ラインがきれいであれば、OKです。

大きめのトップスに、細身のパンツが

キレイなラインをつくるポイントです。

足首をチラ見せすることで、

ここでも女性らしさをプラスしましょう。

 

●おすすめコーデ集4

.

スクリーンショット 2017-04-13 9.19.17

引用元:http://wear.jp/

ジャージを、スカートに合わせても可愛いです。

ふわふわな甘すぎるスカートも、

ジャージを組み合わせることで、

ほどよい甘さになりますよね。

トップスは、Tシャツやポロシャツ、

ブラウスなんかもかわいいですね。

出来れば、トップスの裾は出さずに、

ウエストを高めに着こなすのがオススメです。

 

●おすすめコーデ集5

スクリーンショット 2017-04-13 9.19.23

引用元:http://wear.jp/

個人的には、上下ジャージのセットアップも

結構好きです。

レイヤードと呼ばれる重ね着も、

おしゃれに見えるポイントになるので、

フードをジャージから出すのもポイント。

こういった場合、

スニーカーにこだわるのもいいですね。

全体的にだぼっとしすぎると

だらしなく見えてしまいがちなので

サイズ感も気を付けてくださいね!

●まとめ

いかがでしたか?

1日中、机に向かうことの多い予備校では

出来るだけ、楽な服装が理想ですよね。

そんな時に便利なジャージ。

いつもとは少しだけ組み合わせを変えて、

楽しんでみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)