マフラー巻き方特集!メンズの長いのと短いののおすすめの巻き方!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-05-23-53-01

 

マフラーは、いろいろなコーデに使える万能アイテムですよね!

女性もそうですが、男性もおしゃれにコーデにマフラーを取り入れている

方多いと思います!

首元が少しさみしいなと感じた時などにマフラーを巻くだけで、印象が変えられるので

とても使えるアイテムです!

小顔効果もあるし暖かいしメリットはたくさんありますよ!

マフラーの巻き方もたくさんあるのをご存じですか?

ただ巻くだけでも素敵だけど、巻き方をいくつか知っておけばコーデの幅も

ぐんと広がりますよね!

短いものに向いている巻き方や反対に長いマフラーに向いているなど

長さによっておすすめの巻き方があるので、1枚ずつ持っているといいと思います!

そこで今回は、メンズのマフラーの巻き方特集!

●薄手のロングマフラーでおしゃれに!ピッティ巻きの巻き方!

●長いマフラーでつくる!ジョルジオ巻き!

●ショートマフラーのおすすめの巻き方!襟立て巻き!

●ショートマフラーでもできる!ひねりワンループ巻き!

男性でもかわいさをプラス!片リボン巻き

できるビジネスマン!ネクタイ風巻き

ふんわりたっぷり!ショートマフラーでボリューム巻き

トップスをすっきり見せる!ショートマフラーでバック巻き

 

これらについて紹介したいと思います!参考にしてみてくださいね!

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

薄手のロングマフラーでおしゃれに!ピッティ巻きの巻き方!

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-05-23-53-01

 

薄手の大判ショールやマフラーがあったら試してみてほしい巻き方です!!

イタリアでは定番の巻き方なんだそう!

別名はミラノ巻きで、華やかでボリューム感のあるおしゃれな印象!

男女ともに人気のある巻き方です!

<巻き方>

①マフラーを長短をつけすぎないくらいの割合で首に巻き、少しひねりながら一周巻く

②巻いていない方を交差部分から引き出しループを作る

③ループの中に一周させた片方をくぐらせる

④バランスを見て調整すれば出来上がり!

動画も参考にしてみてくださいね!

 

ピッティ巻きをすると普段のコーデもいっきに華やかな印象になるのでオススメです!

そんなに難しくないのに、手の込んだおしゃれな雰囲気になりますよ!

スーツにも合わせやすいと思います!!

休日のジャケットスタイルやカーディガンなどとも相性がよさそうです。

長さのたっぷりあるマフラーがオススメです!!

 

 

 

長いマフラーでつくる!ジョルジオ巻き!

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-05-23-53-10

 

ジョルジオ巻きも人気の巻き方です!

存在感のある巻き方でとてもおしゃれですよね!

男性だけではなく女性にも人気の巻きかたなんですよ。

大人の男性が普段のコーデにジョルジオ巻きを取り入れていたらとても素敵ですよね!

<巻き方>

①マフラーを二つ折りにし、折り目の部分を上に向けて首にかける

②左側を短めに取って反対の長い方を首に一周くるっと巻きます

③首元にできたループを少し前に引き出し巻いてきた方を下から上に通す

④通してできたもう一つのループに左側に残っているマフラーを通す

⑤結び目を整えたら完成!

難しそうですがやってみると意外と簡単にできますよ!

動画はこちら!

 

普通の巻き方に飽きてきたら是非試してみてくださいね!

毎日のスーツスタイルのポイントにもオススメです!

マフラーの柄によっても違った印象になりそうですね!

ジョルジオ巻きにおすすめのロングマフラーはこちら!

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク
-->

 

 

 

ショートマフラーのおすすめの巻き方!襟立て巻き!

 

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-05-23-53-17

 

Pコートやトレンチコートに合わせてやってみていただきたいのが襟立て巻きです!

襟を立てて格好よくクールに決めてみてはいかがでしょうか?

<巻き方>

①ジャケットの襟を立てて外側にマフラーを1周巻きます

②片方の端を輪の中に通し、もう片方を上から輪の中に通す

③形を整えたら完成です!

簡単におしゃれな首元が作れますよ!

シャープな印象でスタイリッシュに仕上がります!

ロングマフラーでもいいですが、ショートマフラーの方がコンパクトにすっきり

した印象で素敵だと思います。

 

 

 

 

 

 

ショートマフラーでもできる!ひねりワンループ巻き!

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-05-23-53-23

 

ループ巻きは定番の巻き方で、やっている方も多いのではないでしょうか?

シンプルだけど、ほどけにくく、どんなコーデにも合わせやすいのがいいですよね!

そんなループ巻きにもうひと手間加えたのが、ひねりワンループ巻き!

ぐっと華やかな印象に!

ワンループ巻きに飽きたら、ぜひ試してみてくださいね!

<巻き方>

①マフラーを二つ折りにして首にかける

②片方を輪に通す

③もう片方を下から輪に通して形を整えたら完成!

とっても簡単にできますよ!

ショートマフラーでもそれなりの長さが出ていい感じです!

詳しい動画はこちら!

 

 

男性でもかわいさをプラス!片リボン巻き

 

 

マフラーでリボンの形を作って、ちょっとかわいく仕上げてみませんか??

遊び心があってオシャレに見えます

他の人と同じは嫌だ!という方、今年の冬はリボン巻きで差をつけちゃいましょう!!

<巻き方>

マフラーを、首の後ろで一周させて前に垂らすところからスタート。

左側を輪っかにして持つ

右側のマフラーを、作った輪っかの下から包み込むようにまわす

下から通したマフラーを、輪っかの上を通して結ぶ

これでリボンの形になる

全体の形を整えて完成

作ったリボンの部分が顔の真下に来るのもカッコイイですが、個人的にはちょっと横にズラしてもオシャレかな?とも思います!

マフラーを目立たせたい時には、柄ものや赤などの色のハッキリしたマフラーを選ぶと良いですね。

 

 

できるビジネスマン!ネクタイ風巻き

 

 

この結び方は、名前の通りネクタイのように結ぶ巻き方です。

スーツのジャケットやカーディガンの下に通してもかっこよく着こなせますよ

スーツですとダークグレーなどの落ち着いた色合いを好む方が多いかと思いますが、紳士的でかっこいいイメージにまとめたい場合は、バーバリーなどの柄やシックで落ち着いた色合いのものを合わせると良いでしょう。

反対に、赤や黄色などの明るい色が入っているものを合わせれば、ビタミンカラーで元気なイメージにもなりますね

<巻き方>

半分の幅に折りたたんだマフラーを首にかけ、左右のどちらかを長くする

長い方を上にして一度クロスさせる

長い方をそのままぐるっと回し、首とマフラーの間に下から通す

今通したものを先ほど作った輪っかに通して下に流す

ネクタイを結ぶことができればすぐできる結び方だと思います(^^)

長いマフラーの方がやりやすいですが、短いマフラーでやってもコンパクトになってスッキリできると思います。

縦ラインが強調されるので細見え効果もありそうですね

ぜひ一度お試しください。

ふんわりたっぷり!ショートマフラーでボリューム巻き

 

ショートマフラーでもやりやすい巻き方です。

ちょっとボリュームのあるマフラーでしたらグルッと巻かなくてもふんわり感が出るのではないでしょうか??

<巻き方>

片方の長さが短い方の2倍くらいの長さになるように首にかける

長い方を首にグルッと一周させ、少し緩めに巻く

垂らした部分を、短い方を上にして交差させる

長い方のマフラーを、輪っかに通す

全体の形を整えたら完成!

 

マフラーのアレンジにあまり慣れていない方でもチャレンジしやすいのではないでしょうか?朝の忙しい時にチャチャっとできる巻き方はヘビロテ間違いなしです!!

トップスをすっきり見せる!ショートマフラーでバック巻き

こちらの巻き方は、前に結び目を作るものよりも洋服のコーディネートを邪魔しません。

少しだけワンポイントを作りたい時にも活用できるのではないでしょうか(^^)

前に結び目があると邪魔だなと感じる方もいらっしゃると思いますが、後ろであれば前かがみになってもダラリと垂れてくる心配もないのでストレスが減りますね。

<巻き方>

マフラーを首に一周させる

まわしたマフラーを、首の前で結ぶ

結び目を後ろに回す

全体の形を整えて完成

 

 

こちらの動画は少し長めのマフラーでバック巻きをしているため後ろに少し垂れていますが、短いタイプのマフラーでバック巻きをすれば後姿もスッキリすると思います。

小顔効果も期待できるとか・・・!?ぜひお試しください

 

スポンサードリンク
-->

 

まとめ

82b08e577a3dd7bbbd9b0ab2a619f62a_s

いかがでしたか?

メンズのマフラーの巻き方にもいろいろな種類がありますね!

短いマフラーの方が巻きやすいものや、

長いマフラーの方がボリュームがでて素敵なものなど

長さによってもおすすめの巻き方があるのでいろいろな

種類のマフラーをいくつか持っているとより楽しめると思います!

いつものスーツスタイルもぱっと華やかになりますよ!

定番の巻き方に飽きたら是非試してみてくださいね!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

お役に立てたらシェアして頂けるとうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)