ハロウィン飾りを手作りでおしゃれに!玄関を100均や折り紙で!

スクリーンショット 2016-07-28 0.30.43

 10月31日はハロウィンですね。昨今はクリスマス前の大きなイベントとして、どんどん定着しつつあるハロウィン。

今年からは我が家でも、玄関を中心に、おしゃれな飾りをつけてみようかと考え、いろいろ調べてみました。

今回は、

 

● ハロウィンの飾りつけはいつからいつまで?

● ハロウィンの飾りつけに必要なものは?

● 簡単だけどおしゃれに見えるハロウィンの飾りつけ

 

これらについて、お伝えします。

皆さんもご一緒に、100均アイテムや簡単に手に入るもので、楽しいハロウィンを演出しませんか?

スポンサードリンク

ハロウィンの飾りつけはいつからいつまで?

 
スクリーンショット 2016-07-28 0.30.43
 

ハロウィンといえばまず、かぼちゃのジャックオーランタンと、仮装パーティー…ですよね?

しかし、ハロウィンって何?と子供さんに聞かれて、皆さん、教えてあげることは出来ますか?

ハロウィンの起源はその昔、一年の終わりの日とされていました。

その日は死者の霊が、生きている人を訪れる日でもありました。

(日本でいうところの、大みそかとお盆が一緒にやって来る日ですね)

しかし、ハロウィンには死者の霊のみならず、悪霊なども一緒に現れ、子供がさらわれる…などという災いも起こるといわれていました。そこで人々は、自分たちが魔物のような格好をして、悪霊たちからわが身を守ったのです。

…それが現在の仮装パーティーへと変わってきたのですね。

そして、死者の霊の目印になるように、カブをくりぬいてろうそくを灯しました。(ろうそくを灯すのは、日本のお盆と同じですね) しかし、アメリカに移民した人たちは、カブではなく、かぼちゃを使うようになりました。これはかぼちゃの方がたくさん収穫できたからなんだとか。中が空洞になっているし、ランタンを作りやすかったのもあるでしょう。(実に合理的です)

かぼちゃの顔を怖く作るのも、悪霊を祓うためなのです。

このハロウィン、日本でもかなり定着してきましたが、それゆえにいろいろな疑問が。

その一つが、

『ハロウィンの飾りつけはいつからいつまで?』

クリスマスもそうですが、ハロウィンの飾りつけは『○月○日にやる!』と決まっているわけではありません。

お店などでも様々ですし、家庭においては当日飾るだけ…という方もいます。

皆さん、なんとなく適当にやっている感じですね。

100円ショップなどだと、9月初旬にはハロウィングッズが入荷しています。

ディズニーランドやUSJなどでは、夏休みが終わったらすぐにハロウィンですね。

とはいっても、一般家庭でそこまで早くから準備することもないでしょう?

クリスマスと同様、その月の始めに準備するくらいで良いと考えます。

いつまで…と言うことに関しては、ハロウィン当日まで。

次の日には片づけましょう。

ついでにクリスマスの飾りをするといいかもしれませんね。

ハロウィンの飾りつけに必要なものは?

スクリーンショット 2016-07-28 0.32.49

ハロウィンの飾りつけといえば、まずはかぼちゃのジャックオーランタン。

かぼちゃで手作りするのは難しいですが、置物はあちこちで売っています。

ドアを丸ごとデコレーションするのはさすがに大変かもしれません。

そういう時は窓ガラスに飾りをつけると良いですね。

リースで飾りつけも可愛いです。

壁を飾るガーランド。部屋の入り口でつりさげるようにして、揺れるのも面白いですね。

他にもハロウィン置物はいろいろあります。

玄関や部屋のコーナーにいろいろ飾るのも楽しいですね。

オレンジの置物がたくさんあるだけで、ハロウィン気分は盛り上がります。

置物と一緒に飾りたいのがキャンドル。

ハロウィン仕様のキャンドルもいろいろあります。

一度に全部そろえなくても、毎年買い足していくうちにどんどん増えてしまうものです。

気に入ったものを探してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク
-->

簡単だけどおしゃれに見えるハロウィンの飾りつけ

色んな飾りつけをしたいけど、まずは簡単に手作りをしてみたい!

子供さんと一緒に手作りするのも、とてもいい思い出になりますよね。

一緒に作って、一緒に飾りつけすると、自然と気分も盛り上がります。

折り紙でハロウィンの飾りをつくってみた

 

ジャック・オ・ランタンの折り方

 

 

100円ショップに行くと、様々なハロウィングッズが売っています。

それを集めてリメイクするのも、簡単です。

 

もちろん、リメイクしなくてもそのまま使えるグッズはたくさんあります。

100円ショップを上手く使えば、お金をかけなくても、簡単におしゃれな飾りつけは出来ますよ。

今年のハロウィンはぜひ、皆で飾りつけをしてホームパーティーにしましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
100円
最後までお読みいただきありがとうございました! 気に入って頂けたら、シェアしていただけると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)