ハロウィンのコスプレ子供篇!手作りで簡単なかわいいアイディア集!

スクリーンショット 2016-08-02 22.54.00

ここ最近、ほぼ定着しつつあるハロウィンパーティー。

が、ママが子供の時ってあまりポピュラーじゃなかった…ってことありますよね?

幼稚園や保育園で仮装パーティーしますよ…というお知らせが来ても、どんなコスプレをしたらいいのでしょう。定番の仮装って何があるんでしょうか…?

もちろん、ドン○ホー○に行けば何でもありますけど、やっぱり安上がりとはいかないし、オリジナリティーにも欠ける気がします。

…そこで今回は

● ハロウィンはいつ?仮装の準備はいつまでにしたらいい?

● ハロウィンの子供の仮装の定番は誰?

● 簡単でかわいいアイディア集

を特集してみたいと思います。ハロウィンパーティーに向けて、どうぞ参考にしてください。

スポンサードリンク

ハロウィンはいつ?仮装の準備はいつまでにしたらいい?

 

スクリーンショット 2016-08-02 22.53.49

 

ハロウィンは本来10月31日のイベントです。

これは万聖節の前夜祭だからです。

ですが、日本ではクリスマスにしろハロウィンにしろ、もっとアバウトな日取りでパーティーをやったりしますよね。

店頭では9月にもなればハロウィングッズが並びますし、そのくらいから準備を始めても良いと思います。

お部屋の飾りつけなどは、10月上旬くらいから始めて、ハロウィン当日までたのしみましょう。

仮装の準備は、欲しいグッズがあるうちから始めた方がいいでしょう。

でないと売り切れ…なんてことになりかねませんからね。

可愛いのを見つけたら迷わずゲットしておくのも一つの手です。

 

ハロウィンの子供の仮装の定番は誰?

 

スクリーンショット 2016-08-02 22.54.00

 

ハロウィンといえば仮装、コスプレですね。

子供たちのハロウィンパーティーが仮装で参加…となったときに、お母さんはまたまた頭を悩めます。

子供たちにどんなコスプレをさせるのがいいのか?

そのヒントをみつけていきましょう。

まずは誰もが好きなディズニーキャラクターから。

 

・男の子の仮装 ディズニー篇 人気ランキング

1位 ドナルドダック

2位 ウッディ 

3位 ピーターパン

 

・女の子の仮装 ディズニー篇 人気ランキング

1位 アナと雪の女王

2位 アリス

3位 ミニー

 

男の子ならナイトメア・ビフォア・クリスマスのジャックもいいですね。

ハロウィンタウンの住人ですし。

女の子なら、アリスにでてくる白うさぎも可愛いですよ。

小さい男の子にはアンパンマンやきかんしゃトーマス、小さい女の子にはドキンちゃんやプリキュアも人気があります。

それ以外では

・パンプキン型、パンプキン柄の洋服

・魔女

・ヴァンパイア(吸血鬼)

・魔法使い

・海賊

・忍者

などが定番スタイルです。これぞハロウィンという感じですね。

とんがり帽子にマント…というだけでも、かなりハロウィン感が出ます。

子供さんが、どんな仮装をしたいのかを聞きながら、一緒に選ぶのも楽しいですね。

簡単でかわいいアイディア集

 

スクリーンショット 2016-08-02 22.54.12

 

※ここは必見です!

 

前書きにも言いました通り、ドン○ホー○には何でもあります。

通販でもたくさんのハロウィン衣装が売り出されています。

が、はっきり言って、お安いものではありません。

成長の早い子供に着せようと思うと、尻込みしてしまうかもしれない値段です。

確かに可愛いですし、完成されてはいますが、オリジナリティーには乏しいです。

そこで。

お金をかけずに、可愛く、個性いっぱいのコスプレを楽しんでみてはいかがでしょうか。

昨今、100円ショップに行くと、ハロウィングッズが所狭しと並んでいます。

ハロウィンブームの火付け役が、実は100均だったのではないかと、筆者は思うほどです。

ボディペイントから血糊まであるのですから驚きですね。

女の子も男の子も、ハロウィンメイクは楽しめます。

女の子にいたっては、貼り付けるタイプのアイラインからハロウィン用つけまつげ、ネイルチップまで。

無いものを探す方が難しいのではないかと思えるほど、充実しています。

しかし、これでもまだまだオリジナル…とは言えません。

…というわけで。

簡単に、そして手軽に、さらに安上がりなハロウィン衣装の作り方を、色んな動画でご紹介していきます。

こちらは、画用紙で出来るジャックオーランタンのかぶりもの。

とんがり帽子の作り方にも続いています。

折りたたんで、コンパクトにしまうことが出来ます。

スポンサードリンク
-->

こちらの動画は次々に色んな衣装の作り方を見ることが出来るので、便利です。

 

紙で作るスカルマスク。

骸骨のコスプレにはぴったりですよね。

 

ハロウィンの定番アイテム、マントの作り方です。

本当に簡単に手作りできるのですね。

 

これはお勧めです。黒いごみ袋を使ってマントを簡単に作ります。

子供さんのサイズに合わせて自由に作れますね。

黒いごみ袋はいろいろな形で使えますよ。100均で買うよりも安上がりにできてしまいます。

 

 

なんと、台所の水切りネットを使ってできてしまうチュチュ。

女の子のドレスアップに。

簡単な手作業だけで作れてしまいます。

 

 

こちらもチュチュの作り方。要領はほぼ同じですが、こちらは100均のヘアバンドを使用。

チュールの生地を使うので、高級感が出ますね。

まさか手作りとは…のレベルです。

 

これまた同じ要領で、何とドレスが出来てしまいます。

トップスに使うのはカフェカーテンというアイディアです。

 

トリックオアトリートの必需品、お菓子バッグの作り方です。

画用紙と紙コップを使って、簡単に作れます。

 

蛇足ですが。

筆者は大昔、黒いごみ袋で衣装を作り、忍者ごっこをして遊んでいました。

ゴミ袋に頭と腕を出すだけの穴を3か所開けます。

ハサミでジョキジョキ切っていきます。

穴を開けたら、それをすっぽりかぶります。

ウエストのところをひもで結びます。

これで忍者の衣装が出来上がり♪

    子供の遊びでしたね。

スクリーンショット 2016-08-02 22.54.32

 

 

 

 

※ 白線になっているところをハサミで切り取ります。

  頭と腕が出せるように穴を開けているだけですね。

ちなみに『影の軍団』を観るのが大好きなおてんば娘でした。

(年齢がバレますね)

 本当に蛇足です、すみません。

 

 

いかがでしたか?

ハロウィンの仮装、なにかアイディアは浮かんできたでしょうか?

思いつくまま、ざっとご紹介してきました。

皆様がハロウィンの仮装パーティを楽しむのに、少しでもお役に立てれば幸いです。

色んな衣装が、実は簡単に安上がりで作れてしまいますよね。

今年からは、子供さんとワイワイやりながら、手作りしてみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク
スポンサードリンク
100円
最後までお読みいただきありがとうございました! 気に入って頂けたら、シェアしていただけると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)