今の会社に不満ないけど将来が見えないときに考えるべきこと!

cbf9ebaa3a9aab6b45ea17b2b4831fbf_s
 
 
今あなたがいる会社は理想的な会社であなたが昔思い描いていた会社ですか?
そんな人はすごく限られた人たちだとは思います。
ただ、それでも今の自分の会社の待遇に別に困ってないというか、
不満を感じてない人って結構いると思うんです。
でも、会社の将来性や業界の商品の将来性を考えたら長期的には何か手を立てないといけないと思うことはないですか?
私の知り合いでもそういった人が結構いました。
会社の雰囲気もいいし、人間関係もよくて、残業もそんなにないし、
ちょっと給料安いけどそれ以外は特に不満もないと言ってました。
が、いかんせん彼のいる業界というのが今は安定しているんだけども、
20年後は確実になくなっているだろうと言われている業界でした。
その時に彼が何を考え行動したのか。
いろいろ聞いたことを記事にまとめました。
 
 
スポンサードリンク

 
 

何をすべきか?

 

d0749a71d946d1f81ff6b7f5367bf999_s
 
長期的な視点に立つことが大事だと思います。
現状に特に不満はないんですよね?
さらに言えば、最低でも5年は現状維持ができるのであれば、急いで何かをするのは得策とは言えません。
ただひとつ言わせてもらえば、何かが動き出す時は急激に動き出します。
もし今後過疎が見込まれている業界なのであれば、早ければ1年〜3年もあれば代替されてしまう可能性は大いにあります。
なので準備はしっかりしておきましょう。
順序立ててお話しさせていただきます。
 
 

①最終着地点を考える。

 

もし今の会社が20年後存在しない可能性があるのであれば、あなたは最終的にどうしておきたいのか考えましょう。最終的な選択肢としては、個人的には2つしかないと思っています。
転職、副業からの起業。どちらかです。
私個人としては、時間があるのであればどっちもやったほうがいいです。
 
 

②転職は何をすればいい?

 

1.情報収集をする。
 
今の現状になっている方は今まで転職を頭に入れたこともなかったんじゃないでしょうか。
そんな方はまずは、情報収集をしましょう。
会社の方に相談はできないと思いますので、
最近会えていなかった大学時代の友人や高校時代の友人などに会って話をしましょう。
意外なところから求人のいい話が来ることがたまにあります。
そして、本当にしておいてほしいことがあります。
それは、

市場を知ることです!

この場合の市場とは、

転職市場

自分の価値の市場

です。有名な孫子の言葉で、

彼を知り己を知れば百戦殆うからず

とい言葉がありますが、まさにそれです。

要するに、転職する前に転職市場の状況と自分の市場価値を知っておきましょうということです。

何事もそうですが、何かをするときは自分の現在地を把握することが何より重要です。
現在地と目標地点がなければカーナビも動きようがないですよね。それと一緒です。
まずは自分の現在地点( 周りの環境と自分の市場価値)を把握してください。
下記サイトで転職市場と自分の市場価値のイマが分かります。
 
 
わかりやすく動画でまとまっているものがあるのでこちらもご覧ください。
 

 
2.転職サイトに登録する。
 
いわゆる求人の掲載されている転職サイトに登録しましょう。
ただ、転職サイトって能動的に動かないといけないので意外と大変です。
毎週あなたが希望した条件の求人が届くんですが、それを吟味して転職活動するって今すぐ転職しないとヤバいみたいな人以外はまず心が折れてしまいます。
じゃあどうするかというと、いわゆる転職エージェントというものに登録します。
転職エージェントとは、転職をサポートしてくれる人が担当としてあなたに付いて色んなアドバイスをしてくれるサービスです。もちろん無料で利用できます。
なので、今すぐ転職を考えてない人はまずは転職エージェントへの登録をお勧めします。
転職エージェントって利用して、きちんと転職した人にしかわからないと思いますが、結構クローズドな案件でさらに生の情報があります。なので、これに登録するかしないかで今後の転職活動に雲泥の差がでるのは間違いありません。
 
 
 
3.キャリコネに登録する。
 
キャリコネとは、企業のクチコミを掲載したサイトです。
私は何度も転職経験がありますが、
私が思う最強の転職方法とは、
 
信頼できる転職エージェントと出会うこと
 
だと思っています。
転職エージェントを利用したことのある人が思うことのひとつは、
やっぱりエージェントも営業マンなんだな
ということではないでしょうか。
結局のところノルマに追われているので、私たちの希望に沿う求人を提案するというよりは、
私たちが入りやすいところ、ブラックでも求人が多いところを紹介しがちです。
一方で、私たちのことをきちんと見てくれて、正しい転職に導いてくれる方もいます。
そういった信頼できるエージェントとどうやって出会うか。
これが、正しい転職を行うために考えるべき課題です。
そのために私たちが何をすべきか、
それは、
 
複数のエージェントと会い、キャリコネ等口コミサイトを利用してエージェントの言っていることの言質を取ることです。
 
企業の口コミサイトについては、実は今かなりあります。
中には、当事者の企業がなりすましで自身の会社の口コミをしている場合もあります。
そんな中で私がキャリコネをお勧めするのは、無料登録なんですが、審査があるためです。
そのため、ある程度口コミに信ぴょう性があります。
まずは転職の一歩として、複数エージェントの登録、キャリコネの登録がお勧めです。

>キャリコネ

 
また転職に関しては別記事にもまとめています。
 
 
 
 
スポンサードリンク
-->
 
 
 

③副業は何をすればいいか。

副業は数限りなくありますよね。
ただ、もし副業をするのであれば、↓を念頭においてものを始める必要があります。
・在庫がいらない。
・小資本で始められる。
 
そうすると考えられる副業としては、
アフィリエイト
FX
商品を作って売る。
 
一つ一つ解説していきますね。
 
 
1.アフィリエイト
知らない人のために説明すると、ネット上の広告代理店みたいなものです。
なにかしら商品があって、それを売ると売り上げのうち何%かをもらえるみたいなビジネスです。
自分でHP等を作ってしまって、仮にその商品が半永久的なものであれば、一度はまればずっと売れる商品になります。なのでうまくいけば、半永久的に自動販売機をネット上に作ることができるということです。
アフィリエイトのことを書くと、たぶんこの記事が終わらないので、気になる方はググってみてください。要望が多ければ別記事書きます。
 
2.FX
最近は本当にメジャーになりましたね。
これも意外と小資本でできちゃうものなので、いいと思います。
もちろんリスクがあるので、みんながみんな稼げるとはいいませんが、
私は何人もFXで結構稼げている人をみてきました。
ある程度才能的な要素が必要になりますが、一度やってみて自分に才能があるかないかくらいは試してみていいと思います。
最近だと口座開設等でキャッシュバックがあったりするので、口座開設だけでもまた違った世界が見えるかもしれません。
私のおすすめのFX業者を下記で紹介しておきますね。

>DMM FXは初心者向け

 
 
3.商品を作って売る。
正直これが一番いいかなと思います。
商品を作るというのは、最終目的でいいんですが、自分のメディアを持つというのはやはりいいですというか、今の流れです。
いわゆるオウンドメディアですね。
これは、無腸ブログではダメです。
ドメインをとって、サーバーを借りてきちんとやった方がいいです。
いずれにしても一度自分の情報は発信をできるメディアを持っておくと、ブランディングもできますし、実績が上がれば、商品も売りやすくなります。
 
 
副業のところはすこし大まかな話になってしまいました。
正直、副業について書くとなればそれぞれで一記事は費やすことになるので、
今後記事にしていきたいと思います。
スポンサードリンク
スポンサードリンク
半額

お役に立てたらシェアして頂けるとうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)