乾燥肌の子供(赤ちゃん)の保湿剤の選び方!おすすめはこちら!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-13-11-33-17

 

 

暑かった夏も終わってやっと過ごしやすくなってきましたね!

少しずつ日が暮れるのも早くなってきた気がします!冬が近づいてくると空気も乾燥してきますし、

エアコンの使用などが始まると気になるのはお肌の乾燥ですよね!

特に乾燥肌の子供や赤ちゃんにはつらい時期です!保湿はしっかりとしてあげたいですね!

そこで今回は、

●乾燥肌の子供や赤ちゃんの保湿剤の選び方!

●保湿剤のおすすめを紹介!

●親子でスキンシップ!保湿剤の塗り方を紹介!

これらについて調べてみたいと思います!参考にしてみてくださいね!

 

スポンサードリンク

 

 

乾燥肌の子供や赤ちゃんの保湿剤の選び方!

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-13-11-33-17

 

乾燥肌のお子さんをお持ちの親御さんにとって乾燥が気になるこの季節はつらい時期でもありますよね!

子供が痒がっている姿を見るのはつらいものです!

乾燥肌のお子さんだけではなく、赤ちゃんもすべすべで乾燥とは無縁なイメージですが、

実はもともと乾燥肌なんですって!とてもデリケートなお肌で、

よだれなどのちょっとした刺激でもかぶれやかゆみが出てしまったりします!

そんなデリケートなお肌はしっかりと保湿してあげたいですよね!

保湿剤にもいろいろな種類があってどんなものをどんな時に使ってあげたらいいのかよくわからないという親御さんも多いのではないでしょうか?

乾燥肌の子や赤ちゃんに使う保湿剤の選び方のポイントを調べてみましょう!

<保湿剤の種類や特徴を知ろう!>

保湿剤には

 

「肌に浸透するタイプ」

「刺激から守るタイプ」

があります!

肌の状態によっても選び方が変わってきます。

 

●肌に浸透するタイプの保湿剤

炎症するほど乾燥がひどくなっていない時はこのタイプを選んでみるといいようです!

肌に赤みや腫れ、傷が付いていない場合は、

お肌にしっかりと浸透させて水分を補ってあげることが大切です!

 

●刺激から守るタイプ

乾燥がひどく、バリア機能が壊れてしまっている状態の時は、

肌に浸透せずに、皮膜を作り外側の刺激から守ってくれる保湿剤を選ぶのがいいそう!

炎症がひどい状態で肌に浸透する保湿剤を使ってしまうと、

さらに症状が悪化してしまったり、

かゆみや腫れの原因になってしまうこともあるので注意が必要です!

皮膚に膜を作り、正しく機能できるまで外からの刺激から守る働きをしてくれます。

このようにまずは保湿剤の種類や特徴を知っておくことが大切ですね!

お子さんや赤ちゃんのお肌の状態によって使い分けてみてくださいね!

 

<季節や状態に合わせて変えてみよう!>

乾燥肌には保湿が大切です!

冬の乾燥する季節だけに注目しがちですが、保湿は1年中

毎日かかさずしてあげるといいと思います!

保湿剤には、ジェルタイプや化粧水タイプ、ミストタイプなど様々な種類がありますので、

お肌の状態や季節によって使い分けてあげるといいと思います!

例えば、夏の乾燥があまり気にならない季節なら、

さらっとした化粧水タイプやミストタイプの保湿剤を使うとか、

乾燥が気になるときには乳液タイプや化粧水タイプの後にワセリンなどを使ってあげるなど工夫してあげるといいですね!

 

<パッチテストをしましょう>

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-13-11-33-24

 

赤ちゃんやお子さんに保湿剤を使う前にパッチテストをすることをおすすめします!

どんなにいいものでもその子によって合う、合わないがあります!

実際にうちの子もパッチテストをしてみて合わない化粧品が見つかったことがあります。

大切な子供のお肌のことなので面倒でもやってあげてくださいね!

 

<パッチテストやり方>

①絆創膏のガーゼの部分に保湿剤をつける

②腕の内側や手首に貼る(肌の敏感な部位)

③48時間そのままに!

48時間何もなければつかってokです!

絆創膏があれば簡単にできるのでオススメですよ!是非お試しください!

保湿剤の選び方のポイントは、お子様の肌の状態を知ることが重要です!

お子様の状態に合った保湿剤を選んであげてくださいね!

 

 

スポンサードリンク
-->

 

 

 

保湿剤のおすすめを紹介!

 

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-13-11-33-32

 

 

保湿剤の種類とてもたくさんありますよね!

乾燥肌のお子様向けと赤ちゃんにおすすめしたい保湿剤を紹介したいと思います!

 

<赤ちゃんにおすすめの保湿剤>

●アロベビーミルクローション

とても人気の保湿剤なので使ったことのある方も多いと思います!

99%以上天然由来なので、デリケートな赤ちゃんにも安心!

ホホバオイルとシアバターが贅沢に配合されていて、しっかりと保湿してくれそうですね!

敏感肌の赤ちゃんが使い続けることで、アトピー予防にも効果があるようなので、

乾燥肌のお子様にも使えそうですね!

兄弟がいる方はこれ一つあればいいのでオススメです!

 

 

●ヴェレダ カレンドラベビーミルクローション

 

こちらも人気ですね!我が家でも使っていますがとにかく香りがいいので癒されます!

厳選された植物エキスを100パーセント配合されていて、

着色料や合成保存料など一切使われていないので赤ちゃんにも安心して使える保湿剤だと思います!

おむつかぶれやママの肌荒れにもオススメですよ!

 

<乾燥肌のお子様におすすめの保湿剤>

●ファムズベビー

 

是非使ってみたい保湿剤はこちらのファムズベビーという商品です。

香料や着色料などの余分な成分が入っていないので安心ですし、

赤ちゃんのアトピー予防にも使えるようなので家族で使えそうなのもいいですね!

保湿効果が長くて8時間も持続し、汗や水で流れ落ちることが無いんだそう!

すごいですね!モコモコの泡が出てきて、

手でつかめるほどの泡で保湿するので子供も楽しみながらお肌のケアができそうです!

今までにない感覚の保湿剤で効果もありそうなので是非使ってみたいですね!

気になる方は動画も参考にしてみてください↓

 

 

赤ちゃんと乾燥肌のお子様と分けてご紹介しましたが、

どの商品も赤ちゃんから使えるものなので、

肌に合えば、兄弟で使うこともできると思います!

いろいろ試してみてその子に合った保湿剤が見つかるといいですね!

 

 

スポンサードリンク
-->

 

 

 

 

親子でスキンシップ!保湿剤の塗り方を紹介!

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-13-11-33-39

 

乾燥肌に保湿がとても大切なのはおわかりいただけたかと思いますが、

お風呂あがりや、手を洗った後など一日に何度も子供の保湿をしてあげることは、

ママにとって結構負担になったりもしますよね!

我が家の子供たちもじっとして塗らせてくれません!

塗ってる間もあっちへ行ったりこっちへ行ったり。。。もう大変です!

でもそんな時間も今だけ!

あっという間に大きくなってしまう子供たちとのスキンシップの時間として楽しんでみてはいかがですか?

今回は保湿剤の塗り方のポイントをご紹介したいと思います!

 

<保湿剤の塗り方のポイントをチェック!>

●お風呂上がりに塗る場合は3分以内に!

乾燥はお風呂から上がった直後からどんどん進んでいきます!

20分もたてば入浴前より乾燥した状態になってしまうんだとか。

なるべく早く塗ってあげることが大切なんだそうです!

●ごしごしこすらない

浸透するようにごしごしこするように塗ったほうがよさそうですが、それでは逆効果。

乾燥したお肌は摩擦などの刺激に弱いので優しくゆっくりと塗ってあげましょう。

ママに塗ってもらうと、子供や赤ちゃんはとっても安心するようです!

お子様の場合は、一日に合った出来事などをお話しながら、

スキンシップの時間を楽しみましょう!

●塗る前に手を暖めよう!

保湿剤を手に取ったらまずは手になじませながら少し暖めてあげてから塗るといいみたいです!

ママの手が冷たいと赤ちゃんがびっくりしてしまうので、

私はいつも暖めてから塗るようにしています!

●量は多めに!

少しづつ塗ってしまいがちですが一回に塗る量は結構多めです!

例えば、指先からひじの両面に塗る量は指先から第一関節のあたりまでのクリームを使うのがいいそうです!

いちいち図ってもいられないので目安を意識しながら一度にだしてゆっくりと塗ってあげるのもいいかもしれません!

こちらも参考にしてみてくださいね!

 

 

まとめ

いかがでしたか?

乾燥肌のお子様や赤ちゃんに使う保湿剤を選ぶ際には、

使う子の肌の状態をよく知ることが大切ですね!

保湿剤の種類や成分もしっかりチェックしてお肌に合った保湿剤を使ってあげましょう!

普段の塗り方ももう一度見直してみるといいかと思います!

お子様と楽しみながら冬の乾燥からお肌を守ってあげましょう!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
100円
最後までお読みいただきありがとうございました! 気に入って頂けたら、シェアしていただけると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)