たけのこの保存方法!ビンや塩漬け、冷凍、酢漬け別に紹介!

 

春になったら食べたくなるものといえばたけのこ!!

たけのこご飯やお味噌汁天ぷらなど、

何にしてもとってもおいしいし子供たちも大好きな食材です!!

ありがたいことに我が家はたけのこの時期になると

親戚のおじさんが沢山とってきてくれます!!

そのおじさんのことを子供たちがタケノコのおじさんと呼ぶくらい笑

沢山いただけるのは本当にありがたいけど、

長く置いておくと傷んだり味が落ちたりするので、

おいしい状態で保存しておきたいですよね?

そこで今回は、

タケノコの保存方法①ビンで保存

タケノコの保存方法②塩漬けで保存

タケノコの保存方法③冷凍で保存

タケノコの保存方法④酢漬けで保存

これらについて調べてみたいと思います!!

タケノコの保存に悩んでいる方は是非参考にしてみてくださいね!!

 

 

 

タケノコの保存方法①ビンで保存

 

 

まずは瓶で保存する方法を紹介しますね!!

<用意するもの>

・たけのこ

・空き瓶

・大きな鍋

・ぬか

<基本の茹で方と真空方法>

  1. たけのこはぬかをいれてたっぷりの水で20分ほど茹でる
  2. そのまま一晩放置
  3. タケノコの皮をとってきれいに洗い流す
  4. 食べやすい大きさにカットし瓶に詰める

あまり茹ですぎてふにゃふにゃにならないようにしておくのがポイント!!

下処理と茹で方はこちらも参考にしてみてくださいね!

 

  1. タケノコを瓶に入れたら瓶いっぱいに水を入れて蓋を軽く締める
  1. お鍋に5を入れ半分ぐらいつかる程度の水を入れて約30分沸騰させる
  2. 瓶を取り出したら今度は蓋をしっかりと固く締める
  3. もう一度今度はしっかりと瓶がつかる程度に水を入れて30分沸騰
  4. 鍋から取り出し瓶をさかさまにして冷ます

タケノコは瓶で真空保存すると常温で1年ほど保存できます!!

親戚のおばさんに教えてもらってから

我が家はすぐに食べない分はこの方法で保存しています!

スーパーのタケノコみたいに使いやすいし

保存料など使わずに安心して使えるのもうれしいですよね!

沢山いただいたときなどは是非試してみてくださいね!!

こちらもチェック!!

 

タケノコの保存方法②塩漬けで保存

 

 

昔ながらの保存法塩漬けの方法もチェック!!

<用意するもの>

茹でたタケノコ・・100g

塩・・25g

追加用塩・・適量

☆茹でたタケノコ100gに対して塩は25g

タケノコの量で塩も調整しましょう。

保存容器

ビニール袋

<作り方>

  1. 茹でたタケノコをきれいに洗ってよく水気を切っておく
  2. 保存容器(深くて大きめのもの)にビニール袋を入れる
  3. ②のなかに重ならないようにタケノコを並べてまんべんなく塩を振る
  4. ③を繰り返し行う
  5. ビニール袋の口をしっかり閉じて保存容器のふたを閉め一日なじませる
  6. 一日おいて水が出たらさらに追加用の塩をパラパラかける
  7. 空気を抜いて口をしっかりと閉めたらまたふたを閉めて完成!!

こちらも瓶と同様に一年近く長期保存ができる保存方法です。

瓶よりか省スペースで煮沸もいらないので簡単かな?

菌を繁殖させないようにしっかりと手洗いをして塩は

少なくしないことがポイントです!!

食べるときは塩を洗い流して塩抜きしてから使ってくださいね!!

おからも一緒につけるといいとか!

こちらもチェック!!

 

タケノコの保存方法③冷凍で保存

 

 

続いて冷凍保存の方法もチェックしておきましょう!!

茹でたたけのこは冷凍保存が可能ですが、

そのまま水気を切って冷凍するだけでは解凍してもスカスカで

おいしく調理できない可能性があります。

たけのこをおいしく冷凍保存するポイントは、

砂糖をまぶして冷凍すること!

この方法を紹介したいと思います!

砂糖をまぶして冷凍

  1. 茹でたたけのこの水気をきって半分に切る
  2. 食べやすい大きさにカットしてジッパーつき袋にいれる
  3. ②に砂糖大匙4~5杯いれます。
  4. 砂糖を全体になじませたら平たくして冷凍します

タケノコは冷凍保存に向かない食材ともいわれていますが、

砂糖をまぶして冷凍すると食感もそのままおいしく保存することができます!!

甘味がついているので煮物などにも便利!!

調理する時は解凍しないで凍ったまま調理してくださいね!!

冷凍の場合は1か月を目安に使い切るようにしましょう!

スポンサードリンク
-->

タケノコの保存方法④酢漬けで保存

 

 

最後に酢漬けで保存する方法を紹介します!

<用意するもの>

ゆでたけのこ・・4本

お酢・・・・450CC

みりん・・・50CC

保存瓶

保存瓶は煮沸消毒しておく

<作り方>

  1. ゆでたけのこを食べやすい大きさにカットして保存瓶に入れる
  2. お酢とみりんを9:1の割合で混ぜておく
  3. ②を①にタケノコがかぶるくらい加えて出来上がり

冷蔵庫に入れずに長期保存が可能なのでとても便利な保存方法です!

調理する時は前日~3日ほど水につけて酢抜きをしてから調理しましょう。

私の友人はこの方法で保存しているようです!!

ちょっと酢抜きに時間はかかりますが、

おいしく食べられるといっていたので私も挑戦してみようと思います!!

ちなみに茹でたたけのこは冷蔵だと1週間ほど保存できます。

<冷蔵保存>

  1. あく抜きし茹でたたけのこをタッパーなど密閉容器に入れる
  2. 水につけて冷蔵庫で保管

ポイントは毎日水を変えること!

すぐ使う分はこのように冷蔵保存しておくと使いやすいです!!

こちらも参考にしてみてくださいね!!

 

まとめ

いかがでしたか?

タケノコはとてもおいしいけど一度に沢山いただくと、

食べきれなくて悪くなってしまう経験がある方も多いのではないでしょうか?

紹介した保存法なら長期保存が可能なので、

おいしいうちにお好みの保存方法で保存してみてくださいね!!

国産のタケノコは購入すると高いですし、

自分で作るので安心感もありおすすめですよ!!

是非試してみてくださいね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)