ハロウィン仮装で子供のお面やマントを簡単手作りで作ろう!

スクリーンショット 2016-09-06 1.25.41

 

 

ここ数年、10月31日のハロウィンの日は、

街中で仮装した人達をたくさん見かけるようになりましたね‼

日本でも一大イベントとして、

早くから「今年は何の仮装をしようかな?」とワクワクしている人も多いですよね。

そこで、今回は大人だけでなく子供も仮装デビューしたい!!

せっかくなら何か手作りしたい!!と考えている方へ

 

・まずは定番のお面から挑戦していこう!!

・ちょっとレベルアップして必須アイテムのマント作り!!

 

といった、初心者でも簡単に作れる手作りアイテムの作り方を

ご紹介していきます。

お子さんの可愛い写真を増やす為に、お母さん!!頑張りましょう。

 

 

スポンサードリンク

 

 

「まずは定番のお面から挑戦していこう!!」

 

スクリーンショット 2016-09-06 1.25.41

    

今から紹介するのは、不器用だから手作りは不安…と

悩まれている方や、なるべく節約したい方や、まだ仮装するには

ちょっと早いかな?という赤ちゃん向けの簡単DIYお面の作り方です。

 

1.画用紙で折り紙カボチャ

 

◎用意するもの◎

・オレンジ、黒色の画用紙または模造紙

・カッター

・はさみ

・ホッチキス

・セロハンテープ

・ペン

 

まず、画用紙でカボチャを作りましょう。

カボチャの折り方は下の動画をご覧下さい。

 

 

 

カボチャを作ったら顔の部分はペンで自由に書きましょう。

目の部分を見えるようにカッター等でくり抜きましょう。

これでカボチャお面は完成!!

続いてバンド作り。

黒の画用紙を6㎝位の幅で横へ切ります。

その真ん中に先程作ったカボチャお面を置いて、左右をホッチキスまたは

セロハンテープで止めます。

あとは、お子さんの頭のサイズに合うように調節して、後ろをホッチキス

またはセロハンテープで止めます。

はい、出来上がりです!!

折り紙だとお子さんと一緒に作っても楽しいですね‼

カボチャ以外にもお化けやコウモリで作ってもおもしろいです。

 

 

 

 

2.印刷して超簡単

 

 とにかく作るのが苦手!!時間ない!!でも作りたい…という方へ。

カボチャ等、ハロウィン向けの画像を印刷しちゃいます。

 

スクリーンショット 2016-09-06 1.25.53

        

 

お面用の画像があるサイトもあります。

お気に入りの画像を見つけて、A4サイズの紙に印刷するだけ!!

あとは切り取ってバンドをと同じようにつければ完成です!!

バンドも面倒臭い!!という方は…

 結婚式で流行りのフォトプロップス風にしてみてはいかがでしょうか??

 

スクリーンショット 2016-09-06 1.26.02

  

  ストローや竹串にお面を張り付けるだけで完成です!!

  写真を撮ってSNSに投稿しちゃいましょう。

  今時感が出て「イイネ」いっぱいもらえそうですね!!

 

 

スポンサードリンク
-->

 

 

 

「ちょっとレベルアップして必須アイテムのマント作り!!」

 

スクリーンショット 2016-09-06 1.26.11

 

  マントはハロウィン仮装になくてはならない物ですよね!

  ちょっと手作り頑張りたい方へオススメの動画があります。

 

 

   

  ミシンが使える方なら簡単に作れちゃいます。

  ワッペンやファーをつけたりしてアレンジすると、オリジナルマントになります。

  しかし、ミシンが苦手…、持ってない…という方もいらっしゃると思います。

  裁縫道具があれば大丈夫です!!

  

  1.黒いサテン生地の布を用意。

  2.お子さんの肩幅や身長に合わせて台形にカット。

  3.サテン生地はほつれやすいので、切り端を少し折って手縫いします。

  4.襟の部分に程よい長さの紐かリボンを縫い付けます。

  完成です!

でもここまでだと手抜きっぽいですね…。

  襟の部分が寂しいのでオレンジの布でつけ襟をお好みのデザインに

  切ってつけてあげてもいいですし、背中の裾の部分をジグザグに

  切るのもアリです。

  ファーやリボン等、デコで差がつきます。

  

  生地を買う時はお子さんの体の大きさに合わせて、出来上がりを

  想像して選んで下さいね。

 

「大事なのは心をこめた手作り」

 

  クオリティを求めるなら、型紙から作るのが一番だと思います。

  今回紹介したのはとにかく簡単DIYです。

  100均でも、出来上がったマントは売られていると思いますし、

  買えば早いですよね。

  でも、簡単でも作ってあげる事に意味があると思います。

  お面でもマントでもアイディア次第でオリジナルの、

  たった一つのご自分のお子さん専用アイテムが出来あがります。

  一緒に作ったり、お子さんの為に作ってあげたり、お母さんの

  手作り物って気持ちが伝わって嬉しいと思います。

  筆者も昔、母にたくさん作ってもらいました。

  そういうのって、大人になってもちゃんと思い出として

  残っているものです。

  今年のハロウィンでまた一つ、思い出を増やして下さいね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
100円
最後までお読みいただきありがとうございました! 気に入って頂けたら、シェアしていただけると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)