ハロウィンカップル仮装特集!おしゃれコスプレ5選!2016年はこれで決まり!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-01-12-51-13

 

 

カップルでハロウィンパーティーに繰り出す人、二人だけのハロウィンを楽しく過ごすカップル。

皆様のハロウィンに欠かせないものとなっているのが、仮装ですよね。

せっかくカップルでのハロウィンですから、カップルならではの仮装を楽しみたいものです。

カップルで仮装するなら、なんだかバラバラすぎてちぐはぐ…な仮装よりも、うまくコーディネートを合わせた仮装の方が、きっと面白いと思います。

そこで今回は、ハロウィンで仮装したいと考えていらっしゃるカップルのために、おしゃれで楽しいコスプレを集めてみました。

これから準備を始めるカップルの方に、ぜひ参考にしていただけたらと思います。

 

 

スポンサードリンク

 

 

仮装その1 海賊コスプレ (難易度★★☆☆☆)

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-01-12-51-13

 

 

ジャックスパロウとアンジェリカをイメージして、かっこよく海賊カップルを目指しませんか?

 

 

 

 

 

 

ハロウィンに海賊のコスプレは、もはや定番でしょう。

おしゃれでクール、それでいてゴージャスな雰囲気が、比較的簡単に演出できます。

ただし、定番ということは、『海賊コスプレ』する人がそれだけ多いということです。

ほかの人とかぶりたくない!と思われる方には向いていないと言えるでしょう。

一見、個性的に見える仮装なのに、たくさんの人が集まるところでは没個性になりがちかもしれません。

それに、映画のイメージが強いですので、本当に似合う人…というと限られてくるのも厳しい現実です。

そういう方にはマンガ『One Piece』の登場人物に倣って仮装するのをおすすめします。

登場人物のキャラクターも幅が広いですし、これならマネできそう♪と思えるコスプレが見つかると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろんキャラクターを限定しない『海賊』ファッションもいいですよね!

 

 

 

 

仮装その2 鬼太郎と猫娘 (難易度 ★☆☆☆☆)

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-01-12-51-23

 

 

 

 

 

 

みんなが知っているあの、『ゲゲゲの鬼太郎』ですね。

筆者的に定番と思われるのは、鬼太郎と猫娘のコンビです。

でも、それがありきたり…に感じられるのであれば、彼女が鬼太郎に扮し、彼がねずみ男になるのも面白そうですね。

彼が背の高い人なら、鬼太郎よりもねずみ男の方が似合うかもしれませんよね。

砂かけばばあと、こなきじじいのカップルもおもしろいですが、敢えてそこを選ぶ人はいるでしょうか?…再現する方が難しいですが(笑)

子供の時、よく目玉おやじのモノマネをして、『おい!鬼太郎!』というのがマイブームでした。

(みんな結構マネしてましたよね?)

ですが肝心の物語は、『なんで妖怪が戦うのかわかんねー』と思っていて、さほど好きではなかったです。

『ゲゲゲの鬼太郎』がとても面白くて楽しいアニメだったんだ…と気づいたのは、大人になってからでした。(恥ずかしいですねぇ)

 

 

スポンサードリンク
-->

 

 

 

仮装その3 ズートピア (難易度 ★☆☆☆☆)

 

 

 

 

 

2016年に公開された映画、ズートピアから、ジュディとニックの仮装を見つけました。

うさぎとキツネのコンビが、おしゃれでかわいいですよね。

衣装があればさえ、簡単に仮装できるのもうれしいところ。

『今年限定の個性的コスプレネタ』をお探しの人におすすめします。

やっている人もさほど多くないと予想できますし、特にうさぎのポリスがとても素敵です。

そういえば、ポリスコスプレもハロウィンの定番ですね。

今年は一味違うポリスコスプレを楽しんでみてはどうでしょう?

ところで、皆さんはズートピアをご覧になりましたか?

筆者は映画館に観に行きましたが、根性むき出しのジュディがあまり好きではなかったです。

男やデカい奴らに負けないぞ!っていうのがいまいちピンと来なかったというか。

周りの評判が良かった割には、思ったほど面白くありませんでした。

(…というのは、筆者の勝手な感想で、全くの余談です。すいません)

 

 

仮装その4 オペラ座の怪人 (難易度 ★★★★☆)

 

 

 

 

筆者が個人的に拝見したいと思うカップルコスプレが、この『オペラ座の怪人』ファントムと、クリスティーヌの仮装です。

こちらはきちんとドレスアップした感が大切かと思います。

男性はタキシードに、おなじみの仮面、仮面の下にはゾンビメイク。

女性はロング丈のドレス、髪もロングで、メイクは舞台メイク。

ロング丈のドレスなら何着も持ってるわ…という女性、タキシードはいつでも着られるように常備している…という男性は、おそらく少ないと思います。

が、楽器などの演奏会に出られる方や声楽をやっておられる方なら、衣装をお持ちかも。

それを活用するのもアリですし、レンタルや格安ドレスを購入するのもアリです。

ファントムはタキシードにアスコットタイ、という印象を受けますが、よくよく思い返してみれば『ベストとウィングカラーのシャツ、それにアスコットタイ』でもよかったような気がします。

そこにマントを羽織れば完璧?ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女性はオペラ歌手であるクリスティーヌになりきっていただくために、ロングドレスを調達しましょう。

https://www.dressline.net/products/detail.php?product_id=3800&orderby=price&category_id=7

 

 このドレスが2980円…って信じられますか?

ドンキのコスプレ衣装よりもお安いですね。

気合を入れて、ドレスを奮発するなら↓

 

 

 

 

男性は仮面の下の部分に傷跡メイクを

『ハロウィンメイクで傷の簡単な作り方!ティシュやボンドとシールでリアルに!』

女性は思い切り舞台メイクも

 

 

 

スポンサードリンク
-->

 

 

仮装その5 クレオパトラとカエサル (難易度 ★★★★☆)

 

 

 

 

 

美男美女のカップルにぜひやっていただきたい仮装がこれです。

魅力満開のクレオパトラと、古代ローマの英雄カエサル(ジュリアス・シーザー)

クレオパトラはメイクがポイントになりますね。

 

 

これを参考にしてみましょう。

クレオパトラというと、エキゾチックな美人というイメージがありますね。

実際は『それほど美人じゃなかった』と言われておりますが…古代ギリシャ人の血統を持つ方でしたので、彫りの深い顔立ちだったとは思われます。

まぁ、コスプレですから、普通の人がイメージするクレオパトラを再現することですよね。

カエサルは、古代ローマの英雄であり、権力者でしたので、少々偉そうな雰囲気が欲しいです。

間違っても猫背でおどおどした感じではいけません。

堂々とした感じで行きましょう。

 

カップルでの仮装はカップルらしく

カップルでの仮装を考えるなら、他にもいろいろありますね。

・ マリオとピーチ姫

・ 白雪姫と王子様

・ バービー&ケン

などなど。

海外では『カップルコスチューム』と呼ばれ、親しまれているようです。

これからは日本でも、カップルでのハロウィンが流行していくのではないでしょうか。

カップルでの仮装は、あくまでカップルらしく…というのが定番になりそうです。

ハロウィンのコスプレには色んな考え方もあると思います。

・ 衣装にこだわってイメージを作る

・ メイクに手間をかけてイメージを作る

・ 衣装とメイク、両方に全力投入する

・ カッコよさやおしゃれよりも、面白さや笑いで勝負

いずれにせよ、二人が楽しくて面白いのがなによりですね。

皆さんもどうぞ、二人そろってのハロウィンコスプレを心から楽しんでください。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
100円
最後までお読みいただきありがとうございました! 気に入って頂けたら、シェアしていただけると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)