メンズ化粧水|コスパ重視ならコレ※でも化粧水の成分はほぼ水ていう裏話知ってた?

スポンサーリンク



最近スキンケアをする男子が増えてますよね。と言っている私も女友達から、肌が汚い!って言われたのがちょっとショックで、最近スキンケアを始めました。

で、まずは化粧水だろう!って安易に考えて、メンズの化粧水でコスパいいのないかなーって化粧水を色々と見てたんですが、驚愕の事実が分かりました。

化粧水の成分ってほぼ水なんです!

これ知ってました?私は全然知らなくて、長年ニキビで悩んでいる女友達に聞いたら、女性の間では常識的なことみたいですよ。

しかも、その女友達曰く、『化粧水に大金かけるのは本当にお金の無駄!』と言ってました。

それは、そうですよね。だって化粧水の成分のほとんどが水なので、水に大金を出すって考えたらどれだけ無意味なことか分かりますよね。

せっかくなら効果の高いスキンケアをして、美肌になって、女友達をギャフンと言わせましょう!

ということで、今回はスキンケア初心者の私が、

・化粧水がほぼ水ってどういうこと?
・化粧水をコスパで選ぶなら?
・化粧水以上に大事なことってなんだ?

といったことを調べて、実践したので、紹介していきますね^^ノ

スポンサードリンク

 

▼今人気な記事はこちら!

>>ミュゼの口コミまとめ!本当に100円でできるか聞いたみた!

>>Ray(レイ、雑誌)最新号を無料で見たい!試し読み方法も紹介!

メンズ化粧水の成分がほぼ水ってどういうこと?

まず、化粧水の成分がほぼ水ってどういうこと?と思っている方も多いと思います。
私も驚いたんですけど、色々な専門書などを見ている、成分ってほぼ水なんです。

あの化粧水に入っている95%~99%は水です。
だから、化粧水って結局高いものを買っても全然意味がないんです。

スキンケアで大事なのは、保湿なんですけど、化粧水の水以外のわずかな成分の保湿効果なんてたかがしてますよね。
だから、保湿効果の高い化粧水を買うぐらいなら、乳液やクリームにお金をかけた方が断然いい!ってことです。

じゃあ、化粧水の効果って何?という話なんですけど、化粧水の効果は、洗顔後に肌にさっと塗って、肌の表面を整えてあげることです。そうすることで、乳液やクリームの浸透がよくなります。

そういった点を考えると、メンズ化粧水を選ぶ際のポイントは2つです。

・ 肌を乾燥させるエタノール(アルコール)を含んでいないこと
・ 敏感肌の人は、出来る限り低刺激の化粧水を選んでおくこと

というのも、エタノールが多いと乾燥してしまうので、乳液やクリームが浸透しにくくなりますし、敏感肌の方は、刺激が強すぎると乳液やクリームを使うどころじゃなくなります。

なので、男性が化粧水を選ぶときには、上の2点を守りつつコスパのいいもの、たっぷり入っているものを選びましょう

次にコスパのいい化粧水を紹介しますね!

メンズ化粧水でコスパ重視ならコレがオススメです!

コスパで化粧水を選ぶなら断然↓がオススメです!

〇 明色化粧品 明色エモリエント超しっとりタイプ

 

コスパ ★★★★★

保湿力 ★★★★★

肌へのやさしさ ★★★★★

 

 

 

210ミリリットルで1,000円を切るお値段だというのが信じられないほど、低刺激、高保湿のローションです。
コスパという点では、この化粧水以上のものはないです!

洗顔後これ一つ…のオールインワンタイプの化粧水は、少量を手に取りなじませます。
数回に分けてなじませると、しっとりモチモチのお肌に。

残念なことが、あまりドラッグストアなどには売ってないってことです。
私は楽天ポイントがあるので、楽天で買ってます。
老若男女誰でも使えるので、本当にオススメですよ。

次にスキンケアで化粧水以上に大事なものについて紹介しますね!
美肌になりたい男性はぜひ次をじっくり見て下さい。

スキンケアで化粧水よりも大事なものは?

スキンケアについて調べていると、化粧水だけじゃなくて、美容液、乳液、クリームという言葉出てきます。
最終的にはこれ全部使った方がいいんです。

で、スキンケアにおいて何が重要かというと、結局保湿です
保湿とは、肌に蓋をして水分を蒸発させないということです。

そうすることで、肌がみずみずしくなるので、美肌になります。
そして、保湿で一番大事なのは、肌本来の水分を抱え込んで、蒸発させないことです。

で、保湿を考えるときに何が入っていたらいいか?というと、

・天然保湿因子
・セラミド

が入ったものを選びましょう!

スキンケアはやっぱり面倒臭い!男性はオールインワンジェルが一番楽!

ここまで、男性の化粧水の選び方と美容液、乳液、クリームの選び方をご紹介しました。

ざっくりまとめると、

化粧水↓のようなものを選ぶ!

・ 肌を乾燥させるエタノール(アルコール)を含んでいないこと
・ 敏感肌の人は、出来る限り低刺激の化粧水を選んでおくこと

乳液、クリームは↓の成分が入っているものを選ぶ!

・天然保湿因子
・セラミド

ということですが、ぶっちぇけこれがめちゃくちゃ面倒臭いです。私も色々な化粧水、美容液、乳液、クリームと比較検討したんですけど、いちいち調べるのが本当に大変です。
しかも、それぞれの組み合わせがよくなかったりするんです

そこで、オススメなのがオールインワジェルです。オールインワンジェルは、化粧水、美容液、乳液、クリームが一本になっていますし、一本なので、組み合わせが悪いということもないです。

そのなかでも一番のおすすめは、ZIGENです。

 

なぜかというと、先ほど挙げた4つの条件を全て満たすからです。オイルフリーだし、低刺激だし、天然保湿因子、セラミドも十分配合されています!さらに、

・ 毛穴を引き締め、皮脂の分泌を抑えるハマメリス水
・ 肌のきめを整え、美白に導くプラセンタエキス

まで配合されているので、本当にオススメ!
しかも、1本3,990円です。2ヶ月使えるので、1日換算すると、たった66円です。

コスパで言うと、これ以上のものはどこを探してもないです。もちろん万人に効くものはないですが、初めてスキンケアをしてみよう!と思っている男性はまずはZIGENを利用してみましょう。
私も含めて、私の周りで初めてのスキンケアでZIGENを選んだ人はみんなもっちり肌になって満足してますよ^^

>メンズコスメ【ZIGEN】公式通販

 >ZIGENの成分から効果を徹底調査!(サイト内特集記事)

まとめ

今回はメンズ化粧水のコスパのいいものについてご紹介しました。合わせてメンズスキンケア商品の選び方についてもご紹介しました。

まとめると、

化粧水は、

・ 肌を乾燥させるエタノール(アルコール)を含んでいないもの
・ 敏感肌の人は、出来る限り低刺激のもの。

を選んで、乳液、クリームは、

・天然保湿因子配合
・セラミド配合

のものを選ぶ必要があります。ただ、化粧水、美容液、乳液、クリームの組み合わせがよくない場合などがあるので、初めてスキンケアをする男性は何よりオールインワンジェルがオススメです。

そして、上の4つの条件を満たしたオールインワンジェルで一番コスパがいいのはZIGENなので、初めてスキンケアをしてみようという方はZIGENの公式サイトを確認してみてくださいね^^

フェイスジェル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)